MMA
ニュース

【PANCRASE】住村竜市朗が王座返上で、押忍マン洸太vs.佐藤生虎でウェルター級タイトルマッチ、粕谷優介vs.ソンチャン、SARAMIvs.イェリンも=9月29日(日)立川

2024/07/11 13:07
 2024年9月29日(日)『PANCRASE 347』(U-NEXT配信)東京・立川ステージガーデンの追加カードが10日、発表された。 ▼キング オブ パンクラス チャンピオンシップ ウェルター級 5分5R押忍マン洸太(DESTINY JIU-JITSU)#1位・5勝5敗佐藤生虎(UNITED GYM TOKYO)#4位・4勝0敗  住村竜市朗の王座返上で第17代ウェルター級王者を決めるチャンピオンシップ。  押忍マンは、2023年9月に川中孝浩を初回KOに下し、2024年2月の『RIZIN LANDMARK 8 in SAGA』で阿部大治に1R KO負け。5月のPANCRASEで村山暁洋をポイントアウトして再起を遂げている。  佐藤生虎は4戦無敗。伊藤丈皓、渡邉ショーン、川中孝浩をいずれもパウンドで初回TKOに下すと、2024年4月にはベテランの長岡弘樹にも判定勝ちで4連勝を決めた。  イケイケから“押して忍べる”スタイルに変化も見せる押忍マンと、極超音速弾パンチを持つ生虎が“打って打って打ちまくる”のか、ウェルター級のベルトがかかる5分5R戦だ。 [nextpage] ▼ライト級 5分3R粕谷優介(総合格闘技道場CROWN)#2位・13勝9敗2分ホン・ソンチャン(KOREAN TOP TEAM)#7位・10勝3敗2NC  この日行われる、雑賀ヤン坊達也vs.久米鷹介のライト級チャンピオンシップと、葛西和希vs.天弥の次期挑戦者決定戦、その後を左右するのがこの試合だ。  粕谷は、葛西和希に判定勝ち後、2連敗中だが相手はヤン坊と久米。共に粕谷戦後はチャンピオンシップが組まれたが、粕谷はこのまま王座挑戦のリトマス紙になるつもりはない。  対するホン・ソンチャンは『ROAD TO UFC 2023』でロン・チュウに1R TKO負け後、豪州Eternal MMAでウェス・キャパーに判定負け。4月に松岡嵩志に判定勝ちし、MMAファイターとして全てをそつなく熟せていたが、それ以上のモノが見せられるか。粕谷vs.ソンチャン、1989年11月生まれの同期対決でもある。 [nextpage] ▼アトム級 5分3RSARAMI(整体北西/所属変更)初代アトム級QUEEN OF PANCRASIST・19勝14敗ホン・イェリン(DK gym)4勝4敗  ジェニー・ファンに判定勝ち後、沙弥子との盟友対決で1R TKO勝ちで初代アトム級王座に就いたSARAMI。女王としての初戦は韓国のホン・イェリンとの対戦。  イェリンは、沙弥子に判定負け後、ストロー級でKARENに判定負け。本来の階級であるアトムに戻して、女王にひと泡吹かせるか?
全文を読む

MAGAZINE

ゴング格闘技 NO.332
2024年5月23日発売
特集「格闘サマーウォーズ」では堀口恭司vs.ペティス再戦、『超RIZIN.3』朝倉未来vs.平本蓮プレビューや、平良達郎、鶴屋怜、渡辺華奈、野杁正明、海人、クレベル、鈴木千裕の大一番に迫る!
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント