シュートボクシング
ニュース

【シュートボクシング】2023年最終興行で笠原直希が初参戦の竜真と対戦、全3カードが決定

2023/12/11 19:12
 2023年12月17日(日)東京・ゴールドジムサウス東京ANNEXにて開催される『SHOOTBOXING 2023 ヤングシーザー杯 act.2』の全対戦カードが発表された。  メインイベントでは笠原直希(シーザージム)vs.竜真(千葉拳)の一戦が決定。SB日本ライト級王者・笠原弘希、SB日本スーパーフェザー級王者・笠原友希を兄に持つ直希は二人と同じく小さい頃からシーザージムに通い、アマチュアではSB全国大会-45kg級で優勝。2022年4月の『RISE ELDORADO 2022』でプロデビューし、那須川天心の第・那須川龍心に敗れはしたが、接戦を繰り広げた。前戦となった今年10月にはヒジ打ちありルールに2度目の挑戦をし引き分けている。戦績は8戦5勝(1KO)2敗1分。対する竜真は5戦2勝2敗1分の戦績を持ち、SB初参戦。  また、182cmの長身を誇るシーザージムの新鋭・長谷川平蔵がプロ3戦目、ジャパンカップアマチュア60kg級王者などの実績があり、今回がプロデビュー戦となる濱田海(TIA辻道場)と対戦。  第1試合では、アマチュアで約30戦の戦績がある都築空太(グラップリングシュートボクサーズ)が、7戦1勝6敗の長谷川大祐(TEAM FOREST)を相手にプロ査定試合としてSBセミプロルールで対戦する。
全文を読む

MAGAZINE

ゴング格闘技 NO.330
2024年1月23日発売
2024年最初の大勝負に臨む武尊と吉成名高が特別対談!『ゴン格アワード2023』ではUFC王者オマリーをはじめ、鈴木千裕、平良達郎、朝倉海、堀口恭司も登場。
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント