AbemaTVAbemaTV
MMA
インタビュー

【DEEP JEWELS】藤田翔子、プロ昇格を懸けて柔術家と対戦「今回は必ず勝ちます」

2019/08/15 07:08
【DEEP JEWELS】藤田翔子、プロ昇格を懸けて柔術家と対戦「今回は必ず勝ちます」

空手からMMAに転向した藤田が初勝利を目指す

2019年9月1日(日)東京・新宿FACE『DEEP JEWELS 25』にて、55kg以下契約AA(MMAアマチュア・A)ルール3分2Rで、井上智子(ストライプル茨城)と藤田翔子(リバーサルジム新宿Me,We)が対戦する。


 藤田はDEEPに参戦している藤田大和の姉で、弟同様にリバーサルジム新宿Me,Weに所属。フルコンタクト空手で大会上位入賞の実績を持つ強豪空手家だ。

 弟の藤田大和の後を追うようにMMAに転向し、アマチュアからスタートしたが2018年9月、2019年3月と清水美貴子に連敗。6月大会ではアマチュアKICKルールで勝利するも、プロ昇格を前にして足踏み状態が続いている。


 プロ昇格を懸けた今回の試合、藤田は「まだMMAルールで1勝も出来ていないので、今回は必ず勝ちます!」と必勝を宣言。対戦する井上については「柔術や寝技が強い印象ですが、以前キックやMMAの試合にも出ていたそうなので、打撃でも油断出来ないなと思っています」と、寝技だけでなく打撃も警戒する。

 また、猛暑の中での練習を乗り切る秘訣は「大好きなパピコを食べる」ことだという。


同門の杉山しずか(右)とくつろぐ藤田

 所属する新宿Me,Weでは、今大会に出場する杉山しずかを始め、村田夏南子、川村虹花などプロ女子格闘家が多く練習している。得意の打撃を活かし、彼女たちに続くことができるか。

MAGAZINE

ゴング格闘技 2020年1月号
2019年11月25日発売
年末年始の格闘技を総力特集! 朝倉未来&海の朝倉兄弟出陣のRIZINとBellator JAPAN、12月28日のK-1名古屋大会、さらに『進撃の巨人』諫山創×デメトリアス・ジョンソン、『創世のタイガ』 森恒二×ぱんちゃん璃奈×鈴木千裕など「格闘文化祭」も掲載
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント

関連する記事