MMA
ニュース

【UFC】王者アデサニヤ、挑戦者ストリックランドがともに計量パス。会見で乱闘騒ぎのケイプは大ブーイングの中、挑発フェイスオフ

2023/09/09 09:09
 2023年9月9日(土)、豪州シドニーのクドス・バンク・アリーナで開催される『UFC 293: Adesanya vs. Strickland』に向けて8日、同地にて公式計量が行われ、シェーン・ヤングを除くほか選手全員が計量をパスした。  メインの「UFC世界ミドル級選手権試合」(5分5R)を戦う王者イスラエル・アデサニヤ(ナイジェリア)は184.8ポンド(83.82kg)、挑戦者ショーン・ストリックランド(米国)も184.9ポンド(83.86kg)でパス。  公開計量では、黒のハットに白Tシャツ姿のままスケールに乗ったストリックランドに対し、“ザ・ラスト・スタイルベンダー”アデサニヤは、ナイジェリアカラーの首飾りをつけて周囲にキスを投げて合掌。フェイスオフでは上衣を脱ぎ捨てて“Fワード”で中国でのキャリアを皮肉り笑顔のストリックランドに対し、アデサニヤは無言で挑戦者を見つめた。  先にストリックランドがシドニーの観客からのサポートに感謝の言葉を述べ、「お前らのためにウォーに行く。いくつか脳細胞を失ってくる」とマイクで語ると、続けてアデサニヤは今日の成功について、「それは僕のことではなく、僕たちの後ろに素晴らしいチームがいて素晴らしい文化があるということ。明日があるのでもう十分だ」と語り、ステージを後にした。  また、フライ級で3連勝中のマネル・ケイプ(ポルトガル/アンゴラ)と、欠場したカイ・カラ・フランスの代役として19日前オファーでケイプと緊急対戦するフェリペ・ドス・サントス(ブラジル)も計量をパス。  7日の会見では、会場客席にカラ・フランスの姿を見付けてペットボトルを投げつけ、「目の前に弱虫がいる。3週間も時間があったのにお前は有罪だ。お前のせいで日曜は殺人事件が起こる」と言い放ち、カラフランスのチームメイトのアデサニヤから「敬意を払う必要がある」とたしなめられ「黙って座ってろ、お前の相手はストリックランドだ」と、言い返すなど乱闘騒ぎを起こしたケイプは、この日もテンション高め。  大ブーイングの中、公開計量に登場したフライ級10位のケイプは、黒のサングラスをかけてシャドーボクシングをしながら檀上に上がり、126ポンド(57.15kg)でパス。125.4ポンド(56.88kg)だったフェリペ・ドス・サントスのもとに歩み寄り、握手をかわすとそのまま大きくスタンスを広げてドス・サントスに近づき下から煽るように顔面を近づけた。その挑発的行為にドス・サントスも咆哮。ダナ・ホワイト代表がケイプの右ヒジを掴んで分ける場面も見られた。  なお、アーリープレリムのフェザー級のシェーン・ヤング(ニュージーランド)が149.75ポンド(67.92kg)の体重超過。試合は予定通り行われるものの、対戦相手のミランダに報奨金の30%を支払う。  大会の模様は、日本時間10日(日)7時30分にスタート予定のアーリープレリム3試合、9時開始のプレリム4試合、11時に始まるメインカード5試合を含む全試合が『UFC FIGHT PASS』ならびに『U-NEXT』でライブ配信される。 [nextpage] 『UFC 293: Adesanya vs. Strickland』全選手計量結果と写真 【メインカード】 ▼UFC世界ミドル級選手権試合 5分5Rイスラエル・アデサニヤ(ナイジェリア)24勝2敗(UFC13勝2敗)184.8lbs/83.82kgショーン・ストリックランド(米国)27勝5敗(UFC14勝5敗)184.9lbs/83.86kg ▼ヘビー級 5分3Rタイ・トゥイバサ(豪州)14勝5敗(UFC8勝5敗)265.6lbs/120.47kgアレキサンダー・ヴォルコフ(ロシア)36勝10敗(UFC10勝4敗)262.95lbs/119.27kg ▼フライ級 5分3Rマネル・ケイプ(ポルトガル)18勝6敗(UFC3勝2敗)※UFC3連勝中 126lbs/57.15kgフェリペ・ドス・サントス(ブラジル)7勝0敗(UFC0勝0敗)125.4lbs/56.88kg ▼ヘビー級 5分3Rジャスティン・タファ(豪州)6勝3敗(UFC3勝3敗)265.2lbs/120.29kgオースティン・レーン(米国)12勝3敗(UFC0勝0敗)242.3lbs/109.90kg ▼ライトヘビー級 5分3Rタイソン・ペドロ(豪州)9勝4敗(UFC5勝4敗)205.45lbs/93.19kgアントン・トゥルカリ(スウェーデン)8勝2敗(UFC0勝2敗)205.35lbs/93.14kg 【プレリム】 ▼ライトヘビー級 5分3Rカーロス・アルバーグ(ニュージーランド)8勝1敗(UFC4勝1敗)※UFC4連勝中 204.7lbs/92.85kgチョン・ダウン(韓国)15勝4敗(UFC4勝2敗)205.3lbs/93.12kg ▼フェザー級 5分3Rジャック・ジェンキンス(豪州)12勝2敗(UFC2勝0敗)145.85lbs/66.15kgチェペ・マリスカル(米国)14勝6敗(UFC1勝0敗)145.85lbs/66.15kg ▼ライト級 5分3Rジェイミー・ムラーキー(豪州)16勝6敗(UFC4勝4敗)155.35lbs/70.46kgジョン・マクデッシ(カナダ)18勝8敗(UFC11勝8敗)155.1lbs/70.35kg ▼ライト級 5分3Rナスラット・ハクパラスト(モロッコ)14勝5敗(UFC6勝4敗)155.85lbs/70.69kgランドン・キニョネス(米国)7勝1敗(UFC0勝0敗)155.75lbs/70.65kg 【アーリープレリム】 ▼ウェルター級 5分3Rマイク・ダイヤモンド(ジンバブエ)3勝2敗(UFC0勝2敗)170.25lbs/77.22kgチャーリー・ラドキ(米国)7勝3敗(UFC0勝0敗)170.3lbs/77.25kg ▼フェザー級 5分3Rシェーン・ヤング(ニュージーランド)13勝7敗(UFC2勝4敗)※体重超過 149.75lbs/67.92kgガブリエル・ミランダ(ブラジル)16勝6敗(UFC0勝1敗)144.95lbs/65.74kg※ヤングが体重超過。試合は予定通り行われるものの、対戦相手のミランダに報奨金の30%を支払う ▼ウェルター級 5分3Rケビン・ジュセ(フランス)8勝2敗(UFC0勝0敗)170.5lbs/77.34kgキーファー・クロスビー(アイルランド)10勝3敗(UFC0勝0敗)170.85lbs/77.49kg
全文を読む

MAGAZINE

ゴング格闘技 NO.332
2024年5月23日発売
特集「格闘サマーウォーズ」では堀口恭司vs.ペティス再戦、『超RIZIN.3』朝倉未来vs.平本蓮プレビューや、平良達郎、鶴屋怜、渡辺華奈、野杁正明、海人、クレベル、鈴木千裕の大一番に迫る!
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント