キックボクシング
ニュース

【KNOCK OUT】ぱんちゃん璃奈が海外修行から一時帰国して温泉で治療「1カ月半ぶりに右脚が蹴れるようになりました」

2023/06/07 14:06
 2023年5月2日から単身タイに渡り、女子強豪選手が所属するムエタイジムを巡って武者修行を敢行していたKNOCK OUT二階級制覇のぱんちゃん璃奈(フリー)が一時帰国。  治療のため栃木の温泉宿に滞在し、施術を受けたことを自身のInstagramにて報告した。「治療の先生方、長い時間ありがとうございました。先生のゴットハンドで1カ月半ぶりに右脚が蹴れるようになりました」という。 【写真】数は少ないながらもチンロン戦で右の蹴りを使っていたぱんちゃん。試合中に痛めたのか ぱんちゃんは4月22日の『KNOCK OUT 2023 vol.1』にてワン・チンロン(台湾/TKBA)と対戦し、判定2-0で勝利を収めたが、得意の蹴りが以前よりも出なかった。 「自分でもビックリしました。蹴りが出ないもんなんだ、と自分でも思いました。この1カ月半はしっかり練習したので、練習では出来たので蹴りが出ると思っていたんですが、いざ本番になると出ないもんなんだなって、自分でもショックでした。自分は蹴りの選手だと思っていたのに。いつもパンチを打った後、蹴りで終わるのにパンチで終わったのがやっぱりブランクあるなと感じて。選手として悲しかったです」と、1年1カ月のブランクは大きく出せなかったと試合後に話し、2022年4月の練習中に左前十字靭帯を断裂して手術したことは影響していないと答えていた。 【写真】久しぶりの温泉に嬉しそうなぱんちゃん(C)ぱんちゃん璃奈 しかし、「1カ月半ぶりに右脚が蹴れるように」と書いていることから、試合の時点もしくは試合後に右脚では蹴ることが出来ない状態となっていたようだ。  温泉も満喫したぱんちゃんは大阪にも行くと告げているが、目的は明らかにしてない。用事が済んだら再びタイへ渡って海外武者修行の旅を続けるようだ。
全文を読む

MAGAZINE

ゴング格闘技 NO.332
2024年5月23日発売
特集「格闘サマーウォーズ」では堀口恭司vs.ペティス再戦、『超RIZIN.3』朝倉未来vs.平本蓮プレビューや、平良達郎、鶴屋怜、渡辺華奈、野杁正明、海人、クレベル、鈴木千裕の大一番に迫る!
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア