キックボクシング
ニュース

【RISE】アフロヘア―になったベイノア、ガード強化で「打ってきた相手の腕をガードで折る」

2019/07/04 23:07
【RISE】アフロヘア―になったベイノア、ガード強化で「打ってきた相手の腕をガードで折る」

アフロヘア―になって再起戦を迎えるベイノア

 2019年7月5日(金)東京・後楽園ホールで開催される『RISE 133』の前日計量が、4日(木)14:00より都内で行われた。


 第8試合の-67.5kg契約SuperFight!3分3R延長1Rで対戦する、第2代RISEウェルター級王者“ブラックパンサー”ベイノア(極真会館)は67.40㎏、ルンピニージャパンウェルター級王者・喜入衆(NEXT LEVEL渋谷)は67.30kgでそれぞれ計量を一度目でクリアー。


 喜入は「何年ぶりだろうと分からないくらい久しぶりのRISEです(2011年7月以来)。久しぶりなのに相手がチャンピオンという強い相手を用意してもらった素晴らしい舞台なので、しっかり試合をして勝って自分のものにしたいと思います」とあいさつ。

 ベイノアは「前回の負けのイメージがあるので、改めていい自己紹介になるような試合にしたい。今回髪のボリュームをいつもよりもたせてきました。試合期間が開いて体が大きくなって体重が増えて、やっと減ってきたと思ったらこっち(アフロ)が増えてきて結果的に重さが変わらないという苦労した期間もあったんですが、今はそれも完全に乗り越えて明日はいい試合が見せられると思っています」と、アフロヘア―をネタにする。

 喜入は「ベイノア選手のことはJ-NETWORK時代から新人王トーナメント、タイトルマッチとずっとリングサイドで見てきたので、凄く若くていい選手、強い選手って印象を持っていました。明日その選手と試合をすることを光栄に思っています。今日の印象は相変わらずだなって感じで。クシが気になります」と、J-NETWORKの役員としてリング上の戦いを見ていたベイノアと、自分が戦うことに感慨深そう。


 ベイノアも「今、話にあったように喜入さんはJ-NETの運営に携わっていた方なので。僕がプロデビューしたのはJ-NETだし、近くで頑張れよって言っていただけたこともあったので、今日フェイス・トゥ・フェイスで随分とガンつけてくるからJ-NETに悪いことしたのかなって感じでした。でもコメントを聞いていい試合になればと言っていただけたので、僕もお互いに盛り上がるいい試合ができたらと思っています」と、こちらも思うところがありそうだ。

 3月大会でベイノアはタップロンの左フックでKO負けを喫し、キャリア初黒星。そのことについて聞かれると「左フックをもらったということで右のガードが下がっていたのが敗因。なので今回は、この期間に練習して右のガードが得意技になりました。それをしっかり見せていきたい。右のガードで、相手が左フックを打ったら打った腕が折れるんじゃないかなと。それくらい磨いてきた」と、ジョークで答える。それを聞いた喜入も「右のガードに要注意したいと思います」とジョークで返した。


 また、第7試合の第4代RISEスーパーライト級(-65㎏)王座決定トーナメント準決勝3分3R延長1Rで対戦する、山口侑馬(山口道場)は64.85㎏、同級6位・森香津眞(チームドラゴン)は64.90㎏でそれぞれ計量を一度目でクリアー。


 山口はINNOVATIONライト級とDEEP☆KICK 60kg級でタイトル獲得経験を持ち、RISEには2度目の参戦となる。近年はKNOCK OUTで活躍し、兄同様の倒すか倒されるかのド突き合いファイトを展開。対するチームドラゴンの新鋭ファイター森は、昨年の同級新人王でプロデビュー以来4戦4勝4KO中のホープ。パンチの破壊力に定評があり、特に左ボディブローは強烈。


「だいぶ前にRISEに出させてもらったんですが(2013年11月)、久々のRISEでいい自己紹介が出来たらいいなって感じです」と山口。森は「明日、後楽園ではプロになって初の試合なので、RISEの皆さんに僕の名前を知ってもらうチャンスなので絶対に勝ってタイトルマッチにつなげたいです」と初の後楽園ホール大会出場に燃える。


 印象を聞かれると山口は「身体がめちゃデカいですね。身体が強そうやなって感じで。それくらいですかね」と森の体格の良さをあげ、森は「何回か試合を見たことがあって、いつも激闘で面白い試合をするので、自分も全部KOで勝ってきているので明日は絶対に面白い試合になるなって思っています」と激闘の予感にワクワクしているようだった。

MAGAZINE

ゴング格闘技 NO.332
2024年5月23日発売
特集「格闘サマーウォーズ」では堀口恭司vs.ペティス再戦、『超RIZIN.3』朝倉未来vs.平本蓮プレビューや、平良達郎、鶴屋怜、渡辺華奈、野杁正明、海人、クレベル、鈴木千裕の大一番に迫る!
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント