キックボクシング
ニュース

【KNOCK OUT】小笠原瑛作がウィラサクレック会長がタイから招聘する“刺客”と対戦、4階級で王座決定戦、小倉尚也参戦

2022/10/27 22:10
 2022年12月11日(日)東京・後楽園ホール『MAROOMS presents KNOCK OUT 2022 vol.8』の対戦カード発表記者会見が、10月27日(木)都内にて行われた。  メインイベントのスーパーファイトには、9月大会でKNOCK OUT-REDフェザー級王者になった小笠原瑛作(クロスポイント吉祥寺)が登場。ウィラサクレック会長がタイから招聘する“刺客”と対戦することが発表された。  さらに今大会では4つの王座決定戦を実施。REDスーパーフライ級、REDスーパーフェザー級、REDスーパーウェルター級、BLACKスーパーバンタム級の4階級の新王者が誕生することに。  そして、K-1 JAPAN GROUPに出場している小倉尚也(スクランブル渋谷)の参戦が決定。加藤和也(ドージョー☆シャカリキ)との対戦が決まった。 <決定対戦カード> ▼スーパーファイト KNOCK OUT-REDフェザー級 3分5R延長1R小笠原瑛作(クロスポイント吉祥寺)タイ国強豪選手 ▼第2代KNOCK OUT-REDスーパーフライ級王座決定戦 3分5R延長1R乙津 陸(クロスポイント大泉)心直(REON Fighting Gym) ▼初代KNOCK OUT-REDスーパーフェザー級王座決定戦 3分5R延長1R新田宗一朗(クロスポイント吉祥寺)久井大夢(TEAM TAIMU) ▼第2代KNOCK OUT-REDスーパーウェルター級王座決定戦 3分5R延長1R津崎善郎(LAILAPS東京北星ジム)クンタップ・チャロンチャイ(タイ/BTC GYM) ▼初代KNOCK OUT-BLACKスーパーバンタム級王座決定戦 3分3R延長1R工藤“red”玲央(TEAM TEPPEN)11・19後楽園・響波vs.古木誠也の勝者 ▼KNOCK OUT-BLACKスーパーバンタム級 3分3R延長1R小倉尚也(スクランブル渋谷)加藤和也(ドージョー☆シャカリキ) ▼KNOCK OUT-REDスーパーバンタム級 3分3R延長1R大野貴志(士道館新座ジム)古村 光(フルムラジム) ▼KNOCK OUT-BLACKライト級 3分3R延長1R大谷翔司(スクランブル渋谷)庄司啓馬(TEAM TEPPEN) ▼KNOCK OUT-BLACK(※契約ウェイト調整中) 3分3R延長1R鈴木宙樹(クロスポイント吉祥寺)TBA
全文を読む

MAGAZINE

ゴング格闘技 NO.324
2023年1月23日発売
特集は、2022年ベストバウト&2023年期待のファイターによる「初夢コンボを語ろう!」。那須川天心と名勝負を繰り広げ、2023年始動が決まった武尊と吉成名高も!
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア