MMA
ニュース

【超RIZIN】朝倉未来とメイウェザーが渋谷ジャック! 109前の緊急「公開」記者会見で未来「アンチは俺が倒れるところを見たいと思っている」×メイウェザー「絶対にみんなを楽しませます」=9月25日(日)さいたま

2022/09/21 17:09
 2022年9月25日(日)さいたまスーパーアリーナにて開催される『超RIZIN/RIZIN.38』に向け、21日(水)午後5時より、『フロイド・メイウェザーvs朝倉未来 記者会見 Final』が、東京・SHIBUYA109渋谷店前にて、緊急ゲリラ的に一般ファン「公開」の形で行われた。  生の朝倉未来(トライフォース赤坂)とフロイド・メイウェザー・ジュニア(米国)の登場に、渋谷の街は大混乱。さらに皇治(TEAM ONE)とジジ(イラン)もRIZIN榊原信行CEOとともに登壇し、それぞれが直前の意気込みを語った。  朝倉は「いよいよ3日後に迫ったRIZINですけれど、初めてのボクシングの試合ですがメイウェザーと俺が戦う試合、ファンの人も見たいと思っているし、アンチは俺が倒れるところを見たいと思っていると思うので、どちらにしてもPPV買って応援お願いします」、メイウェザーは「今日の会見にたくさんの人が集まってくれて、これが俺の仕事です。俺は人をエンターテインするのが仕事です。自分はこの分野では誰よりも経験を持っています。RIZINありがとう、RIZINのスポンサーありがとう。そして何よりも日本ありがとう。大会では本当に楽しみにして絶対にみんなを楽しませます」と、両者とも笑顔を見せながらコメント。  また、皇治は「ここで路上の伝説と路チューの伝説が並ぶとは思わなかったですけれどね。伝説つながりで伝説のマルコメも来ていますし、伝説の金魚のフンも来てるし、これは素晴らしいなと。張り切って超RIZIN盛り上げていこうと思っています」、対するメイウェザーのボディガードのジジは「とにかく楽しみで、当日は楽しい面白い試合をしたいと思います」と語った。  会見は榊原信行RIZIN CEOの挨拶と、4選手のコメントで10分程度で終了した。
全文を読む

MAGAZINE

ゴング格闘技 NO.322
2022年9月22日発売
朝倉未来×メイウェザー、牛久×クレベルを読み解く。特集は「格闘技が壊される!?」。エキシビションマッチ、BreakingDownなど世間を席巻する「格闘技的なもの」を考察する。
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント