K-1K-1
K-1
ニュース

【Krush】最大138kgあった体重から75kgへの減量、植村真弥「75kgへの道」がスタート=5・21『Krush.137』

2022/05/06 15:05
 2022年5月21日(土)東京・後楽園ホール『Krush.137』にて、-75kg契約3分3R延長1Rで神保克哉(K-1ジム目黒TEAM TIGER)と植村真弥(WSRフェアテックス幕張)が対戦する。 (写真)-90kgのクルーザー級で戦っていた植村(右) この試合、話題となっているのが過去最大で138kg、Krushデビュー戦を100kgで戦うなどこれまでヘビー級やクルーザー級で試合を行ってきた植村が、今回の試合では-75kgまで減量すること。 (写真)記者会見ではすでにやつれた様子があった植村。計量をパスし、元気にリングへ上がれるか Krushの公式サイト・SNSでは「植村真弥 75kgへの道」と題して植村の減量の様子を追いかけ、その途中経過を定期的に掲載する。神保戦が決まった4月5日時点での計量では96.4kg。ここから約20kgの減量が必要で、植村は「やべー」と呟いていたという。 「もうキツそうですけれど大丈夫ですか?」と対戦相手の神保にも心配された植村。果たして、減量は成功するのか。
全文を読む

MAGAZINE

ゴング格闘技 NO.320
2022年5月23日発売
那須川天心×武尊の『まるごとTHE MTCH 2022』大特集! 野杁正明×海人の頂上決戦ほか注目カードを徹底取材。「どうしたら日本は勝てるのか?」特集も。
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント