レポート
キックボクシング
2019.06.15
【RISE】初参戦の三冠王・実方拓海がテクニシャンぶりを発揮、ランカーの川島史也を破る
RISE EVOL.42019年6月14日(金)東京・新宿FACE ▼メインイベント -64kg契約 3分3R延長1R×川島史也(BattleNation/ライト級7位)判定0-3 ※三者とも28-30〇実方拓海(TSKjapan/WMC日本スーパーライト級王者、J-NETWORK同級王者、LPNJ日本同級王者)  川島はパンチを主体としたアグレッシブなファイトスタイルで、RISE中盤戦を盛り上げ