MMA
ニュース

【DEEP JEWELS】メインは中井りんvsゲオチャイ。佐藤絵実が欠場で古瀬美月が5月DEEPから連続参戦で富松恵美と対戦。全試合順発表=6月9日(日)「DEEP JEWELS 24」新宿

2019/06/05 20:06
6月9日(日)、新宿FACEで開催される「DEEP JEWELS 24」の全カードおよび試合順が発表された。 メインイベントは、1年4カ月ぶり復帰戦に臨む中井りん(修斗道場四国)とタイのゲオチャイの58kg契約戦に決定。 セミファイナルでは、富松恵美(パラエストラ松戸)と対戦予定だった佐藤絵実(毛利道場)が「病気によりドクターストップ」で欠場のため、代わって古瀬美月(Y&K MMA ACADEMY)が緊急出場し、富松と49kg契約で対戦(※当初のアトム級は47.6kg)する。 AbemaTVの「格闘代理戦争」で活躍した古瀬は、約1カ月前の5月12日の「DEEP 89 Impact」にも出場しており、ストライカーの樋田智子(カルペディエム福岡)を相手に、要所でテイクダウンを奪い削って判定勝利も、後半のスタミナに強い樋田に苦しめられる場面も見せた。 古瀬と対戦する富松は元ストロー級暫定王者。3月9日の「DEEP JEWELS 23」では、レスリング出身の青野ひかるに2R、一本勝ちし、連敗からの復活を遂げている。 基本はオーソドックス構えの富松とサウスポー構えの古瀬。長い手足を武器に自分の距離で戦いたい古瀬に対し、しっかりジャブから崩す富松は寝技では一日の長がある。今回のスクランブル出場で古瀬はいかにベテランの富松と対するか。◆6・9「DEEP JEWELS 24」の全試合順
全文を読む

MAGAZINE

ゴング格闘技 NO.322
2022年9月22日発売
朝倉未来×メイウェザー、牛久×クレベルを読み解く。特集は「格闘技が壊される!?」。エキシビションマッチ、BreakingDownなど世間を席巻する「格闘技的なもの」を考察する。
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント