EVENT / MATCH|LIDET ENTERTAINMENT SPORTSEVENT / MATCH|LIDET ENTERTAINMENT SPORTS
MMA
ニュース

【漢塾】石渡伸太郎、引退興行で扇久保を「けちょんけちょんにしてやろうと思います」出場全選手が計量パス!

2022/01/22 15:01
 2022年1月23日(日)東京・竹芝ニューピアホールにて開催予定の「石渡伸太郎引退興行 漢塾~継承~」の前日計量が13時30分から都内にて行われ、新型コロナウイルスの影響で中止となった第3試合を除く、全選手が計量をパスした。  メインイベントで、大晦日のRIZINバンタム級GPで優勝を果たした扇久保博正(パラエストラ松戸)と引退記念スペシャルエキシビションマッチ(5分2R)に臨む石渡伸太郎(CAVE)は、「明日はRIZIN(バンタム級)トーナメントを優勝した扇久保選手と戦えるということで、ほんとうに感謝の気持ちがあるんですけど、いったんそれは置いておいて、扇久保選手を明日、けちょんけちょんにしてやろうと思います。以上です」と、エキシビションながら、「けちょんけちょん」にすると、古傷を癒した身体で扇久保と組み技ではガチモードで戦うと宣言した。  両者は、2019年大晦日の「RIZINバンタム級王座挑戦者決定戦」で対戦し、扇久保がスプリット判定で勝利。その後、2人とも2021年のRIZINバンタム級JAPANグランプリに出場。石渡は一回戦で井上直樹にKO負けし、引退を表明。  一方の扇久保は一回戦で春日井“寒天”たけし、二回戦で大塚隆史をいずれも判定で降すと、大晦日の準決勝で井上直樹、同夜の決勝で朝倉海に判定勝ちし、GP優勝を遂げている。 「兄貴と2年振りに闘います!」というGP王者の粋な計らいに、塾長は最後のマットで思い切りぶつかり合うようだ。  続けて、主催者として、出場選手たちに、「こんな素晴らしいファイターたちに集まっていただいて、手前味噌になりますが、いいカードが揃ったと思います。コロナ禍で調整等も大変だったと思いますが、全員計量をクリアしていただいて、ありがとうございます。試合当日は出場選手全員の漢気溢れるファイトを見せてください。よろしくお願いしまう」と期待を寄せた。 ▼第8試合 石渡引退記念スペシャルエキシビションマッチ 5分2R石渡伸太郎(CAVE)扇久保博正(パラエストラ松戸)※計量無し ▼第7試合 バンタム級 (61.0kg)トーナメント決勝戦 RIZINルール 5分3RAブロックの勝者 vs.Bブロックの勝者 ▼第6試合 RIZINルール 69.0kg以下契約 5分3R笹川JP(CAVE)68.65kg岩本健汰(ロータス世田谷)68.70kg 笹川「試合をすごく楽しみにしています。全力でMMAをやりますので応援よろしくお願いいたします」 岩本「明日は普通に勝ちます」 ▼第5試合 RIZINルール フェザー級 5分3R鬼神光司(CAVE)65.95kg河名マスト(ロータス世田谷)65.80kg 鬼神「CAVEの鬼神光司です。今日までしっかり練習してきて、仕上がりは非常にいいです。試合ではキャリアの差を見せつけて、しっかりKOで勝ちたいと思います。応援よろしくお願いします」 河名「バンタム級の歴史を作って来た石渡選手の引退興行に出場させていただくということを光栄に思います。ですが、それと同時に自分がやることは変わらないので、確実にやることをやってしっかり勝ちたいと思います」 ▼第4試合 スペシャルグラップリングタッグマッチ 10分3本勝負中村K太郎(K太郎道場)&アキラ(武蔵村山さいとうクリニック/&MOSH)vs.奥野泰舗(CAVE)&卯都木豪(CAVE)※計量無し 【中止】第3試合 バンタム級(61.0kg)トーナメントリザーブマッチ RIZINルール 5分3R原 虎徹(CAVE)内山拓真(ボンサイ柔術)※新型コロナウイルスの影響で欠場※内山がコロナ関連の影響で欠場となり、試合中止。 ▼第2試合 バンタム級 1DAYトーナメント1回戦 Bブロック RIZINルール 5分3Rガッツ天斗(パラエストラ綾瀬)61.00kg上田直毅(パラエストラ東京/ファイティスジムMSC)61.00kg ガッツ「上田選手とは4年ぶりの試合になりますが、正直やることは一つなので、それをしっかりやっていきたいと思います」 上田「1年ぶりの試合ですけどとても調子がよくて楽しみです。自分が成長した姿を見てもらって、このトーナメント優勝したいと思います」 ▼第1試合 バンタム級 1DAYトーナメント1回戦Aブロック RIZINルール 5分3R雅 駿介(CAVE)61.00kg風間敏臣(和術慧舟會HEARTS)60.90kg 雅「この試合が決まって本当にキツい日々を過ごしてきたのですけど、試合で勝つためにいろいろやってきたので、僕が勝ちます」 風間「トーナメントでは2フィニッシュ、圧倒的に優勝したいと思っています」 ▼オープニングファイト DEEP FKT決勝戦ルール 漢塾トライアウトマッチ DEEPフェザー級 5分2R木本海人(CAVE)竹下 登(暁道場)※当日計量
全文を読む

MAGAZINE

ゴング格闘技 NO.323
2022年11月22日発売
特集は「12.31を読む」。大晦日サトシ&クレベルほか日米両団体の対抗戦全選手にインタビュー!「立ち技新時代」では武尊の独占インタビューも
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント