キックボクシング
ニュース

【BOOKS】ぱんちゃん璃奈を育てた鈴木秀明会長らが「ミット打ち」の秘訣を伝授、岡田敦子が自宅で出来る格闘技エクササイズをレッスン

2021/10/08 15:10
 ベースボール・マガジン社より、格闘技書籍が2冊連続発売される。  1冊目は10月1日より発売となった『世界初の格闘技のミット持ちの教科書』。本書はこれまでスポットが当たることはなかった「ミット持ち」のポイントについて解説したもので、基本から奥義ともいえるコツの数々を学べる。キックボクサーにも、総合格闘家にも、家族や友人と格闘技の練習がしたい人にもためになる一冊。  ミット持ちの技術を紹介するのは、初代IWMジュニアライト級王者にして、KNOCK OUT-BLACK女子アトム級王者ぱんちゃん璃奈、元REBELS-REDスーパーフライ級王者・老沼隆斗、元WPMF日本スーパーフライ級王者など四冠王の松崎公則を育てた鈴木秀明。初代WFCAムエタイ世界ライト級王者・桜井洋平のトレーナーを務めた若林直人。そして謎のミット打ち職人スーパークラフターUの3名。  続いて10月22日に発売されるのは『自宅でできるキックボクササイズ』。これは初代M-1女子ミニフライ級王者で、ムエタイのアマチュア世界選手権大会『THE 3RD OPEN INTERNATIONAL MUAYTHAI CHAMPIONSHIPS』で金メダルを獲得した、岡田敦子著。  選手・スポーツインストラクターの経験を活かして岡田が開発した格闘技エクササイズ「KICK OUT」を自宅でもできるように解説した一冊。脂肪燃焼効果が高いとして女性はもちろん、男性にも人気の高いエクササイズだ。
全文を読む

MAGAZINE

ゴング格闘技 NO.317
2021年11月22日発売
表紙は大晦日、GPファイナルに向かう朝倉海×RIZINファイナル戦の那須川天心! 井上直樹、扇久保博正、瀧澤謙太のGP4選手に加え、サトシ、斎藤裕インタビューも
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連する記事