MMA
ニュース

【DEEP】王座戦・藤田大和「いつも通りぶっ倒す」vs.伊藤裕樹「もう1回絞め落として王者になる」、小金翔「しっかりと勝ちたい」vs.大原樹里「DEEPに喧嘩を売ったらどうなるか分からせたい」=9月23日・後楽園

2021/09/23 12:09
【DEEP】王座戦・藤田大和「いつも通りぶっ倒す」vs.伊藤裕樹「もう1回絞め落として王者になる」、小金翔「しっかりと勝ちたい」vs.大原樹里「DEEPに喧嘩を売ったらどうなるか分からせたい」=9月23日・後楽園

 2021年9月23日(木・祝)、東京・後楽園ホールで開催される「DEEP 103 IMPACT」の前日計量が22日午後1時から中野サンプラザで行われ、全選手が計量をパス。試合に向けて抱負を語った。

 メインイベントの「DEEPフライ級タイトルマッチ」では、暫定王者の藤田大和(リバーサルジム新宿Me,We)が56.7kg、挑戦者の伊藤裕樹(ネックスイチムエ)が56.4kgでパス。

 2年ぶりの再戦で暫定王座に挑戦する伊藤は、「今回、DEEPフライ級タイトルマッチ、2年前の続きということで、もう1回絞め落として僕がチャンピオンになります」と、再度の一本勝ちでの戴冠を予告。

 対する暫定王者の藤田は、「今回、初めてのメインということで、しっかりと気合が入って頑張ってきました。リベンジマッチですけど、いつも通りしっかりぶっ倒しに行きます」と、王座防衛に自信をのぞかせた。

 全選手の計量結果&コメントは以下の通り。同大会はSPWNにて全試合LIVE配信される。

▼第9試合 メインイベント DEEPフライ級タイトルマッチ 5分3R
藤田大和(リバーサルジム新宿Me,We)暫定王者 56.7kg
伊藤裕樹(ネックスイチムエ)挑戦者 56.4kg

▼第8試合 セミファイナル DEEPライト級 5分3R
大原樹里(KIBAマーシャルアーツクラブ)70.7kg
小金 翔(フリー)70.75kg

小金 翔
「今回、しっかりといい練習できましたので、しっかりと勝ちたいと思います」

大原樹里
「DEEPに喧嘩を売ったらどうなるか、しっかりと分からせたいと思います」

▼第7試合 DEEPフェザー級 5分3R
DJ.taiki(パンクラスイズム横浜)66.15kg
関 鉄矢(SONIC SQUAD)66.3kg

関 鉄矢
「前回はRIZINで堀江選手にやられちゃったんで、今回は再起するっていうことも含めて、バッチリ倒しにいくんですけど、まずは自分もやりたいスタイルがあるので、それをバッチリできればと思っています」

DJ.taiki
「9月25日、26日、田村ゆかり LOVE LIVE 2021 *Airy-Fairy Twintail*。追加公演が行われるというのに、負けて、どの面下げてライブに行くっていうんですか。ゆかりのためにも絶対勝つ!」

▼第6試合 DEEPフライ級 5分3R
越智晴雄(パラエストラ愛媛)57.15kg
渋谷カズキ(高本道場)56.85kg

渋谷カズ
「前回2月、藤田選手にぶちのめされて、それから7カ月間、色々試行錯誤して、今回は最高の相手の前で“シン渋谷カズキ”を見せたいと思います」

越智晴雄
「今回、ひと階級上げてフライ級ということで、ここから最スタートということで、フライ級をかき回したいと思っています。必ずKOで勝ちます」

▼第5試合 DEEPメガトン級 5分2R
誠悟(AACC)124.05kg
SEINT(Y&K ACADEMY)108.9kg

SAINT
「この機会を与えてもらって感謝しています。次の試合もとても楽しみにしています。みんなありがとう」

誠悟
「試合はどっちにしろ、やるかやられるかになると思うんで、面白い試合をしたいと思います。それで勝ちたいと思います」

▼第4試合 DEEPバンタム級 5分2R
CORO(K-Clann)61.55kg
橋本優大(CAVE)61.5kg

橋本優大
「今回、相手はベテランで格上ということですが、いつも通り、普通に勝ちます」

CORO
「まあ練習通り、いつも通りやれば相手にならないと思います」

▼第3試合 DEEPフライ級 5分2R
駒杵嵩大(FightBase都立大)56.95kg
杉山廣平(SPLASH)56.9kg

杉山廣平
「前回3月RIZINで、今回フライ級タイトルに挑戦する伊藤裕樹選手に負けてからいろいろ諦めず、日々考えてきました。今回復帰戦ということで、相手の駒杵選手、いい選手なので楽しみです。いい試合をしましょう」

駒杵嵩大
「DEEP初参戦なんですけど、圧倒して勝つので応援宜しくお願いします」

▼第2試合 DEEPフライ級 5分2R
鮎田直人(CAVE)57.05kg
関原 翔(K-PLACE)57.2kg

関原 翔
「自分がやってきた日々の特訓を見せる場所だと思うので、しっかりと会場爆発させて。フライ級に今回下げたんで、フライ級の連中の中で自分が一番強いということを証明できるよう、一生懸命頑張ります」

鮎田直人
「2年近くまともに勝っていないので、何としても勝ちます。以上です」

▼第1試合 DEEPフライ級 5分2R
力也(フリー)57.2kg
日比野“エビ中”純也 (ISHITSUNA MMA)57.0kg


日比野”エビ中”純也
「皆さんも知っての通り、エビ中、新曲が出たので。ぜひいい曲ばかりなんで聞いてください。いい曲ばかりなんで、よろしくお願いします」

力也
「うーんと……圧倒的に勝ちます。押忍」

MAGAZINE

ゴング格闘技 NO.332
2024年5月23日発売
特集「格闘サマーウォーズ」では堀口恭司vs.ペティス再戦、『超RIZIN.3』朝倉未来vs.平本蓮プレビューや、平良達郎、鶴屋怜、渡辺華奈、野杁正明、海人、クレベル、鈴木千裕の大一番に迫る!
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント