AbemaTVAbemaTV
グラップリング
レポート

【ADCC】激戦区-65.9kg級で岩本健汰が優勝。湯浅麗歌子が女子-60kg級を制し、9月ADCC世界大会へ

2019/05/14 21:05
【ADCC】激戦区-65.9kg級で岩本健汰が優勝。湯浅麗歌子が女子-60kg級を制し、9月ADCC世界大会へ

(C)ADCC JAPAN

2019年5月12日 東京・北沢タウンホールにて世界的なグラップリング大会、ADCCアジア・オセアニア予選「ADCC Asia & Oceania Trial 2019」が開催された。

36人参加のビッグトーナメントとなった-65.9kg級では、トライフォース柔術の岩本健汰が優勝。2018年11月の『第7回全日本ノーギ柔術選手権』アダルトエキスパートオープンクラス優勝に続く、アジア・オセアニア制覇となった。

女子 -60kg級では、ムンジアル4連覇の湯浅麗歌子(パラエストラ品川)が階級を越えてエントリーし優勝。3位にMMAでも活躍中の黒部三奈(マスタージャパン東京)が入賞している。

各階級の優勝者はアジア・オセアニア地区代表として、2019年9月28-29日(※現地時間)米国カリフォルニア州アナハイムコンベンションセンターにて開催予定のADCC世界大会に出場する。


【大会結果】
ADCC Asia & Oceania Trial 2019
2019年5月12日、北沢タウンホール

▼-65.9kg
1位 岩本健汰(日本/トライフォース柔術アカデミー)
2位 Nariman Mynnbayev(カザフスタン/Kazakhstan Top Team)
3位 竹内 稔(日本/CARPE DIEM)

▼-76.9kg
1位 Lachlan Giles(豪州/Absolute MMA)
2位 Osumanzha Kassimov(カザフスタン/Kazakhstan Top Team)
3位 Declan Moody(豪州/Bonsai Jiu-Jitsu)

▼-87.9kg
1位 Keller Locke-Sodhi(豪州/Grappling Education)
2位 William Ferreira Dias(豪州/Clube Feijao)
3位 Islam Kokurkhoyev(カザフスタン/Kazakhstan Top Team)

▼-98.9kg
1位 Jacob Malkoun(豪州/Gracie Humaita)
2位 Zaid Sad Sami(ヨルダン/Knights jj academy)
3位 Harry Grech(豪州/IgorMMA)

▼+99.0kg
1位 Denis Roberts(豪州/Caio Terra Academy)
2位 Daniel Schuardt(豪州/Empire MMA)
3位 関根秀樹(日本/ボンサイ柔術)

▼女子 -60kg
1位 湯浅麗歌子(日本/パラエストラ品川)
2位 Natalie Frankcombe(豪州/10th Planet Jiu Jitsu)
3位 黒部三奈(日本/マスタージャパン東京)

MAGAZINE

ゴング格闘技 2019年9月号
2019年7月23日発売
復刊第3号! 6.14 米国NY MSGで日本人初の北米メジャー世界王座を獲得した堀口恭司を大特集! DJら対戦者が堀口を語る。さらに話題の朝倉未来&海をはじめ「格闘兄弟」を特集。2019年下半期期待の選手もズラリ登場!
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連する記事