MMA
ニュース

【ONE】オール女子大会に“V.V Mei”山口芽生がGPリザーブマッチ出場。全対戦カード発表=9月3日(金)シンガポール

2021/08/16 17:08
【ONE】オール女子大会に“V.V Mei”山口芽生がGPリザーブマッチ出場。全対戦カード発表=9月3日(金)シンガポール

(C)ONE Championship

 2021年9月3日(金)にシンガポール・インドアスタジムで開催予定のONE Championship初のオール女子大会「ONE: EMPOWER」の全対戦カードが発表された。

 新たに日本からV.V Meiこと山口芽生の参戦が決定。アトム級ワールドグランプリの「交替試合」としてジュリー・メザバルバ(ブラジル)と対戦する。このリザーブマッチの勝者は、GP1回戦の勝者が何らかの理由で次戦に出られない場合、代わりにGP準決勝に出場するという。

 その「交替試合」のもう1試合には、いったんはリトゥ・フォガット(インド)の代わりにメン・ボー(中国)との対戦が発表されていたグレース・クリーブランド(米国)がリザーバーとして出場。7月大会でリン・ホーチン(中国)に判定勝ちしたフォガットが当初の予定通り、メン・ボー(中国)と対戦する。

「交替試合」出場となったクリーブランドの相手は、8月27日「ONE: BATTLEGROUND 3」で対戦するビー・ニューイェン(米国)vs.ジェネリン・オルシム(フィリピン)の勝者とされている。

 なお、GP欠場者が出た場合、この2つの「交替試合」の勝者のうち、どちらがリザーバーとなるかは現時点で未定とのこと。

 また、キックボクシング・アトム級でキックボクシングとムエタイの世界王者に6度就いた女王アニッサ・メクセン(フランス)とクリスティーナ・モラレス(スペイン)の試合に続き、ムエタイ・ストロー級でジャッキー・ブンタン(米国)とダニエラ・ロペス(アルゼンチン)の試合も追加されている。

 大会の模様は、9月3日(金)午後7時からABEMAでライブ配信される予定。全対戦カードは以下の通り。

MAGAZINE

ゴング格闘技 NO.317
2021年11月22日発売
表紙は大晦日、GPファイナルに向かう朝倉海×RIZINファイナル戦の那須川天心! 井上直樹、扇久保博正、瀧澤謙太のGP4選手に加え、サトシ、斎藤裕インタビューも
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント

関連する記事