キックボクシング
レポート

【NJKF】tatsu魅が引退試合で初回TKO勝利、有終の美を飾る

2021/08/12 16:08
【NJKF】tatsu魅が引退試合で初回TKO勝利、有終の美を飾る

(C)NJKF誠至会

NJKF誠至会「NJKF 2021 west 3rd」
2021年8月8日(日) 大阪・堺市産業振興センター


 メインイベントで行われる予定であったNJKFバンタム級王者決定戦は、志賀将大の欠場により、甲斐元太郎(NJKF理心塾)がNJKFバンタム級暫定王者となった。会場ではチャンピオンベルトの授与式が行われた。

▼スペシャルマッチ 前NJKFフェザー級王者tatsu魅引退試合 61kg契約 3分3R
○tatsu魅(NJKF VIGOR KICKBOXING GYM)
TKO 1R 2分45秒
×篤椰(NJKF team Bonds)


 前NJKFフェザー級王者tatsu魅の最後の試合は、ムエタイのリズムに合わせ1R2分45秒、縦ヒジによるカットで勝利。試合後は、対戦相手・篤椰より花束が贈られ、有終の美を飾った。

▼セミファイナル ライト級 3分3R
×元 義明(NJKF誠輪ジム)
判定0-3 ※29-30、28-29、28-29
○桜華(小浜道場 絆)


 ムエタイスタイルの桜華とパンチを得意とする元の攻防は3Rまで続き、元が桜華を攻めきれず、桜華の勝利となった。

▼第8試合 75kg契約 3分3R
○DAI(NJKF誠至会)
判定3-0 ※30-24×3
×藤本優雅(NJKF誠輪ジム)

▼第7試合 63kg契約 3分3R
×中澤 友(魁塾/ビンチェレあべの)
判定0-3 ※28-30×2、29-30
○田中陸登(拳狼会)

▼第6試合 フライ級 3分3R
○寺西大輝(NJKF田頭道場)
TKO 2R 2分56秒
×銭神駿一(NJKF心将塾)

▼第5試合 スーパーバンタム級 3分3R
〇真琴(NJKF誠輪ジム)
TKO 2R 0分29秒
×侑毅(キックボクシング3K)

▼第4試合 ウェルター級 3分3R
×KAZU(NJKF健心塾)
TKO 2R 2分19秒
〇祖父江泰司(NJKF理心塾)

▼第2試合 56kg契約 3分3R
〇龍聖(大原道場)
判定3-0 ※30-28×2、30-27
×マナベ・アツヤ(Blaze)

▼第1試合 49kg契約 2分3R
×桜花(NJKF VIGOR KICKBOXING GYM)
判定0-2 ※28-29×2、29-29
○Yuka(SHINE沖縄)

MAGAZINE

ゴング格闘技 NO.319
2022年3月23日発売
いよいよ開き始めた「世界」の頂きに向かう選手を特集。W王座を狙うサトシ、世界GPで復帰の堀口、王座挑戦の若松×秋元、那須川天心と武尊特集も!
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連する記事