K-1K-1
K-1
ニュース

【K-1】MIOが真夏の恐怖体験を告白「髪の毛がめっちゃ長くてずっとMIOの前で…」その時、とった行動とは

2021/08/12 12:08
 2021年8月21日(土)東京・後楽園ホール『Krush.128』にて、Krush女子アトム級タイトルマッチ3分3R延長1Rで王者・菅原美優(K-1ジム三軒茶屋シルバーウルフ)に挑戦するMIO(K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST)が、真夏の恐怖体験を打ち明けた。  11日(水)、MIOは自身のYouTubeチャンネル『澪ときどきMIO』に「今日は急遽カメラ回してんねんけれど」と急遽撮影したという動画を公開。  その理由は「なんでかって言ったら、いま朝でさっき起きて二度寝をしていたわけよ。そこで普段たまに金縛りにあうんやけれど、今回の金縛りはいつもと違ったのでお話していこうと思います」と、いつもとは違う金縛りの状態になったという。 (写真)部屋の照明を暗くして雰囲気たっぷりに話す、まるで稲川淳二のようなMIO(C)澪ときどきMIOより「なんでわざわざ動画で話すねんって言うと、凄いとにかく怖くて。めっちゃ怖かった。初めて人物が登場したわけよ。MIOは昔から金縛りがしょっちゅうあってんけれど、身体が動かんくなったり耳がおかしくなったりするのが多くて。最近徐々に人影を感じるようになっていたんやけれど、ついに今日、女の人が目の前におった。マジで怖かった。最悪」と、その時の恐怖を語る。  その目の前に現れたという女性は「髪の毛がめっちゃ長くて、ずっとMIOの前で。自分の部屋も見えていて、起きなきゃと思っていたら、声の感じも鮮明に覚えているんやけれどめっちゃ囁かれて。ずっと同じ言葉を囁かれたんよ。それが…」と、ありえない言葉を何度も繰り返し囁いてきたとMIOは述懐する。  実際、笑ってしまう言葉なのだがMIOは真剣な表情で「これマジで。ガチで笑い話じゃなくて」と絶対にネタではなく、本当に体験したことなのだと訴えた。  そして最後に、その恐怖にどう対抗したかというと、さすが格闘家というべきか「めっちゃ殴ってた(笑)。死ぬ気で殴ってた。実際は動けてないんやけれど寝ながら殴っていました」と、目の前にいる女性の幽霊へ向けて必死にパンチを放っていたそうだ。  MIO自身、「疲れている時に二度寝すると金縛りによくあう」と、金縛りが入眠時に幻覚を伴う睡眠麻痺であることは理解しているようだが、「今後、またあの女の人が現れるのかも知れない…」との不安を吐露。重要な一戦を前に、疲れた時に現れるもう一人の敵はなかなかの難敵となりそうだ。
全文を読む

MAGAZINE

ゴング格闘技 NO.324
2023年1月23日発売
特集は、2022年ベストバウト&2023年期待のファイターによる「初夢コンボを語ろう!」。那須川天心と名勝負を繰り広げ、2023年始動が決まった武尊と吉成名高も!
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント