MMA
ニュース

【RIZIN】朝倉未来、サトシ&クレベル、斎藤裕は10月以降の大会に。10月24日(日)横浜・ぴあアリーナMM大会が決定

2021/08/11 19:08
【RIZIN】朝倉未来、サトシ&クレベル、斎藤裕は10月以降の大会に。10月24日(日)横浜・ぴあアリーナMM大会が決定

10月上旬のスタジオRIZIN、10.24 横浜、11月予定のナンバーシリーズ、大晦日さいたまのどこに朝倉未来は出場となるか。(C)RIZIN FF

 2021年9月19日(日)さいたまスーパーアリーナで開催予定の「Yogibo presents RIZIN.30」の追加対戦カード発表会見が8月11日(水)、都内で行われた。会見後の囲み取材で、榊原信行CEOが今後の大会日程および出場選手について語った。

 9月19日(日)の「RIZIN.30」さいたまスーパーアリーナ大会は、地上波ゴールデンでの「生中継」は行われないものの、フジテレビで録画放送の予定。CSスカパー! での放送のほか「Exciting RIZIN」「RIZIN LIVE」でも生配信される。

 榊原CEOは続けて、10月上旬に新シリーズ「スタジオRIZIN」(仮称)をスタートさせることを語り、詳細は「8月中に発表する」とした。

 続いて、10月24日(日)横浜のぴあアリーナMMにて「RIZIN.31」の開催が決定。大晦日(RIZIN.33)までに「ナンバーシリーズ(RIZIN.32)をもう1大会」を挟むことを明かしている。

「RIZIN.30」さいたま大会は残り1~2試合。

 榊原CEOは、「ぴあアリーナ大会をやらずに、さいたまに1~2万人入れられれば1大会に集約したい。でも5千人では、まだ発表していない朝倉未来、斎藤裕、ホベルト・サトシ・ソウザ&クレベル・コイケのボンサイ柔術勢、RENA、(山本)美憂にしても、9月19日にはまとめられない。10月のぴあアリーナ大会等との振り分けを最終的に調整して、追加カードと10.24横浜、スタジオ大会の内容を発表したい」と、さいたま大会に朝倉未来、斎藤裕、ボンサイ柔術勢は出場しないことを語っている。

MAGAZINE

ゴング格闘技 NO.322
2022年9月22日発売
朝倉未来×メイウェザー、牛久×クレベルを読み解く。特集は「格闘技が壊される!?」。エキシビションマッチ、BreakingDownなど世間を席巻する「格闘技的なもの」を考察する。
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント