シュートボクシング
ニュース

【シュートボクシング】MISAKIがエグすぎる腹筋トレーニングで引き締まったボディを公開、減量せずとも「締まってる」

2021/06/03 14:06
【シュートボクシング】MISAKIがエグすぎる腹筋トレーニングで引き締まったボディを公開、減量せずとも「締まってる」

驚異の肉体を持つMISAKI、スパルタ特訓第二弾も公開した。待ちに待った試合へ向けて気合いが入る

 2021年6月20日(日)東京・後楽園ホール『SHOOT BOXING 2021 act.3』にて、RISE QUEENミニフライ級5位ERIKO(ファイティングラボ高田馬場)との対戦が決まったSB日本女子ミニマム級1位MISAKI(TEAM FOREST)。

 4月大会では対戦相手の調整がつかず、厳しい追い込みとトレーニングを積んできたにも関わらずエキシビションマッチとなってしまい、今回は2月以来の試合となる。

 しかし、継続して練習を続けているためかMISAKIは絶好調の様子。5月14日には自身のSNSにて人間サンドバッグとなる壮絶な腹筋トレーニング方法を公開したが、その第2弾ではヒザ蹴りをひたすらボディに受けるというスパルタ特訓の動画(記事下)も公開。


(写真)実際にMISAKIが投稿した引き締まりボディの画像(MISAKIのTwitterより)

 試合へ向けて張り切るMISAKIは「全く減量してないけど追い込み始まると体が締まる。ウレシイ」と、引き締まった身体の写真を投稿。特にスパルタ特訓で鍛え上げられた腹筋は見事だ。

 ファンからは「腹筋がカッコいい」「めっちゃ締まってるじゃないですか」「カッコいいですね」「うーん見事」と、驚嘆の声が寄せられている。

 今回の試合に勝てば念願のタイトルマッチも見えてくるであろう一戦。MISAKIはさらに追い込んで試合当日を迎える。

MAGAZINE

ゴング格闘技 NO.316
2021年9月22日発売
表紙は10.2「RIZIN LANDMARK」で対戦する朝倉未来×萩原京平。創刊35周年企画として「王者たちが選ぶ、魂が震えた名勝負」を78選手が語る! また「コロナ禍のJ-MMA」では各団体代表が登場。
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント

関連する記事