MMA
ニュース

RENAの出稽古に山崎桃子が感動、満面の笑みで「格闘技を続けてみたいと思ったきっかけを作ってくれた」

2021/05/18 12:05
 女子MMAファイターの山崎桃子(リバーサルジム 横浜グラウンドスラム)が、“憧れの人”シュートボクシング女子フライ級王者・RENA(シーザージム)に会えた喜びを自身のSNSに投稿した。  2021年6月13日(日)東京ドーム『RIZIN.28』に出場候補として名前のあがっているRENAが、練習パートナーで妹のように可愛がっているDEEP JEWELSストロー級暫定王者・本野美樹(AACC)に連れられ、RIZINファイターの伊藤盛一郎らが所属するリバーサルジム横浜グランドスラムにて出稽古。  RENAは「確実に強くなってリングに戻る」と宣言し、最近では宮田和幸率いるBRAVEにも出稽古に行くなど日々トレーニングを積んでいる。 (写真)実際の山崎の投稿。RENAとのツーショット(山崎桃子のInstagramより) この出稽古にひと際感動したのがリバーサルジム横浜グランドスラム所属の山崎だった。山崎は「死ぬまでに一度はお会いしたかった。怪我して格闘技辞めようって思ったそんな私が格闘技を続けてみたいと思ったきっかけを作っていただいたRENAさんに会えました。めちゃくちゃ嬉しかったです。。緊張し過ぎて何も喋れなかった…手を合わせて頂き有難うございました!」と、一度は心が折れかけたがRENAの活躍を見て踏みとどまったという。  ハッシュタグには「憧れの人」「写真嬉しいすぎる」「宝物が増えました」「生きてて良かった」「格闘技続けて良かった」と、その興奮ぶりが伝わって来る言葉が羅列。本当に嬉しかったようだ。  2020年10月31日の『DEEP JEWELS 30』以来、試合から遠ざかっている山崎だが、憧れのRENAに刺激を受けて自分も「確実に強くなってリングに戻る」か。
全文を読む

MAGAZINE

ゴング格闘技 2021年7月号
2021年5月21日発売
「RIZIN」6.13東京ドーム& 6.27大阪を大特集! バンタム級GP全選手インタビュー、朝倉未来vs.クレベル、斎藤裕、堀口恭司、武尊、GSP、那須川天心も
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連する記事