MMA
ニュース

【シュートボクシング】海人が現ZST王者・小金翔と対戦=6月20日(日)後楽園

2021/05/13 14:05
【シュートボクシング】海人が現ZST王者・小金翔と対戦=6月20日(日)後楽園

(C)SHOOT BOXING

 2021年6月20日(日)東京・後楽園ホールにて開催されるシリーズ第三戦『SHOOT BOXING 2021 act.3』の第一弾対戦カードが発表された。

 2月28日のREBELSで日菜太との70kg級日本人最強決定戦を制し、前回4月大会ではBigbangウェルター級王者モハン・ドラゴンを下したS-cup2018世界王者・海人(TEAM F.O.D)の対戦相手が、第3代ZSTライト級王者・小金翔(フリー)に決定した。

 現王者の小金は、海人と同じ180㎝の長身を誇り、DEEPでプロデビュー後は、グアムのPXCや韓国のROAD FCなど海外プロモーションでキャリアを重ね、2018年10月にZSTで新王者に。

 2021年7月には北岡悟と判定無しのドロー、2021年4月のZSTでは4連勝中の岸野絋樹(トイカツ道場)を相手に組み技を封印し、前に出るファイトスタイルで右ミドル、右ストレートと強烈な打撃を繰り出し圧勝してみせた。現在2つの引き分けを挟んで11戦負け無しだ。

 MMA戦績は22戦18戦(3KO)3敗2分。180cmの長身から柔道ベースの投げ、立ち技関節の攻防が見られるか。海人と同体格の選手がスタンディングヴァーリトゥードのシュートボクシングで、徹底的に組みに拘ったとき、海人はどんなシュートボクサーとしての強みを見せるか。国内ライト級トップクラスのMMAファイターが海人の首を狙う。

<決定対戦カード>

▼71.0kg契約 エキスパートクラス特別ルール 3分3R延長無制限 ※ヒジ打ちあり
海人(TEAM F.O.D/S-cup2018世界王者)vs.
小金翔(フリー/第3代ZSTライト級王者)

<出場予定選手>
笠原弘希(シーザージム/SB日本スーパーフェザー級王者)
村田聖明(シーザージム/SB日本ライト級2位)
手塚翔太(Sublime guys・GONG-GYM坂戸/SB日本フェザー級1位)
村田義光(シーザージム/SB日本ウェルター級4位)
山田彪太朗(シーザージム/SB日本フェザー級5位)
MISAKI(TEAM FOREST/SB日本女子ミニマム級1位)

MAGAZINE

ゴング格闘技 NO.316
2021年9月22日発売
表紙は10.2「RIZIN LANDMARK」で対戦する朝倉未来×萩原京平。創刊35周年企画として「王者たちが選ぶ、魂が震えた名勝負」を78選手が語る! また「コロナ禍のJ-MMA」では各団体代表が登場。
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント

関連する記事