K-1K-1
K-1
ニュース

【K-1】ラウンドガールユニットK-1 GIRLS 2021が始動、個性強めなメンバーが全員揃って練習開始

2021/05/11 04:05
 選手と共にK-1のリングを盛り上げ、戦いの場に花を添えるラウンドガールユニットの「K-1 GIRLS」。4月12日(月)より6日連続で毎日1名ずつ新ラウンドガールが発表され、6名のメンバーが出揃った。  5月10日には全員が揃って、実際にリングを使用してのオープニングパフォーマンスとラウンド間のインターバルでのウォーキングの練習が行われた。 (写真)K-1 GIRLS 2021のメンバー(左から)落合真彩、川瀬もえ、堀尾実咲、小島みゆ、柳本絵美、宮野真菜 キャプテンを務める小島みゆは「さて、今日はラウンドからオープニングの練習をしてきました! みんな頑張ろうね。今回も個性強め」と、個性の強いメンバーが集まったと集合写真を自身のSNSに投稿。  今回が初のK-1 GIRLSとなる柳本絵美は「今日はガールズ練習。みんなでしっかり練習して大満足! 両小指マメになったけど頑張った。オープニングの振り付けもこだわってるので楽しみにしててね。私はすでにメンバーが大好き。5/23(日)が待ち遠しいよ。帰ってしっかり復習します」と、マメができるほど頑張ったと言い、復習するほどの熱心さ。  なお柳本は2017年5月フィットネスコンテストの『ベストボディ・ジャパン』の2017年さいたま大会に出場してガールズクラスでグランプリを受賞。同年の日本大会でもグランプリを受賞し、2018年11月には世界大会となる「Musclemania World Fitness America Weekend 2018」に初参加し、Ms.BIKINI Oqen/Short部門で2位入賞という成績を収めた“美のアスリート”だ。 “キレイなお姉さん”こと川瀬もえは「K-1girl's全員での練習日でした! お披露目を楽しみしててください」と、2021年5月23日(日)東京・大田区総合体育館『K-1 WORLD GP 2021 JAPAN~K-1バンタム級日本最強決定トーナメント~』での初お披露目をお楽しみに、と告知した。
全文を読む

MAGAZINE

ゴング格闘技 NO.316
2021年9月22日発売
表紙は10.2「RIZIN LANDMARK」で対戦する朝倉未来×萩原京平。創刊35周年企画として「王者たちが選ぶ、魂が震えた名勝負」を78選手が語る! また「コロナ禍のJ-MMA」では各団体代表が登場。
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント

関連する記事