K-1K-1
K-1
ニュース

【Krush】ラウンドガールユニット「Krush GIRLS」4人目は“美ボディ”大会準優勝の小林愛梨

2021/04/04 17:04
 K-1 JAPAN GROUPの『Krush』では4月1日(木)より6日間連続で毎日1名ずつ新ラウンドガールを発表する企画を展開中だ。  選手と共にKrushのリングを盛り上げ、花を添えるラウンドガール、Krushの「Krush GIRLS」は毎年メンバーを入れ替えてユニットを結成している。  最近では3月21日(日)東京ガーデンシアター『K-1 WORLD GP 2021 JAPAN~K'FESTA.4 Day.1~』にて“グラビアアイドルのレジェンド”熊田曜子が、3月28日(日)東京・日本武道館『K-1 WORLD GP 2021 JAPAN~K’FESTA.4 Day.2~』にて“令和のグラビアクイーン”石田桃香がスペシャルラウンドガールを務め、大きな話題となった。ラウンドガールは格闘技イベントにおいて大事な演出の一部を担う。  4月4日(日)に4人目として発表されたのは、小林愛梨。1994年1月6日、千葉県出身の26歳。抜群のプロポーションを持つ彼女、筋トレが大好きなフィットネス女子で、2020年8月8日に埼玉で開催されたフィットネスコンテスト『2020 FWJ EVOLGEAR BLAZE OPEN』のモノキニクラスで2位に入賞した本格派。 (写真)5月の大会出場を目指す小林の鍛え抜かれた美ボディ(小林愛梨のInstagramより) 5月3日(月)には『Ares Grand Prix Series NPCJ GOUKETSU』というフィットネスコンテストにも出場が決定しており、Instagramで見事に鍛え抜かれた美ボディを披露している。  Krush GIRLSは昨年に続いて2年目、2018年にはRIZINガールを務めていたこともある。2年連続の選出に小林は「昨年に続き、カッコいい身体作りと笑顔で皆さんに元気を届けたいと思います。選手に負けないくらいの存在感で頑張ります」と意気込みを述べている。
全文を読む

MAGAZINE

ゴング格闘技 NO.330
2024年1月23日発売
2024年最初の大勝負に臨む武尊と吉成名高が特別対談!『ゴン格アワード2023』ではUFC王者オマリーをはじめ、鈴木千裕、平良達郎、朝倉海、堀口恭司も登場。
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント