MMA
レポート

【RIZIN】アルブレックソンがプロハースカ戦の敗北から復活の3連勝

2019/04/21 19:04
▼第8試合 RIZIN MMAルール 93.0kg 5分3R ヒジあり○カール・アルブレックソン(93kg/スウェーデン/PANCRASE GYM SWEDEN)[判定3-0]×クリスティアーノ・フロリッチ[Christiano Frohlich](92.75kg/ブラジル/EVOLUCAO THAI) 1R、ともにオーソドックス構え。ロープに詰め強烈な左ミドルでスリップダウンを奪うアルブレックソン。フロリッチは下からダブルアンダーフックでしのぐ。アルブレックソンがパウンド、ヒジ。しかしフロリッチも足を効かせる。蹴り離して立ったフロリッチ。スタンド再開、フロリッチが右アッパーから右ストレートでダウンを奪い返す。 2R、両者ともにペースを落とす。互いにミドル。アルブレックソンは左ボディや左ミドルで腹を狙う。フロリッチは連打で前進し、ロープ際まで詰めラッシュ。 3R、上下に打撃を突くアルブレッソン。右オーバーハンド、左フックも。一度目のレッグダイブはロープ外に出るも二度目のダブルレッグテイクダウンで背中をつかせることに成功。左で脇を差し、アメリカーナ狙い。亀になったフロリッチの頭部にヒザ蹴りを入れゴング。 判定3-0でアルブレックソンが地元での勝利も含め3連勝を決めた。
全文を読む

MAGAZINE

ゴング格闘技 NO.316
2021年9月22日発売
表紙は10.2「RIZIN LANDMARK」で対戦する朝倉未来×萩原京平。創刊35周年企画として「王者たちが選ぶ、魂が震えた名勝負」を78選手が語る! また「コロナ禍のJ-MMA」では各団体代表が登場。
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント

関連する記事