MMA
インタビュー

【RIZIN】真珠に続き渡辺華奈の顔面も破壊か、ヤスティナ・ハバ「覚悟して自分の持ち技を出したい」

2019/04/19 11:04
 4月21日(日)、横浜アリーナにて開催される「RIZIN.15」に出場する全選手の個別インタビューが19日(金)都内にて行われた。  第5試合で渡辺華奈(FIGHTER' FLOW)と対戦するヤスティナ・ハバ(ポーランド/Spartakus Rzeszow)は、アマチュアMMA5勝無敗で2018年の大晦日のRIZINに初参戦。現役軍人で軍隊在籍中にキックボクシング王者に輝くなど、「常在戦場」のファイターだという事前の“ストライカー”との触れ込みとは裏腹に、グレイシーバッハにも所属する柔術を駆使し、引き込みからの腕十字、足関節などのサブミッションで真珠を圧倒。スクランブルからマウントを奪取し、鋭いヒジを顔面に落とした姿が印象的だった。そして最後は真珠の左腕を自身の左足で縛ってからのリアネイキドチョークで一本勝ち。見事な寝技で仕留めてみせた。  渡辺との試合直前、ヤスティナ・ハバは何を語ったか? 軍隊での役職は「国境警備隊」 「万全で先日より体調はいいです。前回の試合を見直し、コーチとともに特に立ち技に力を入れてきました」 ──渡辺華奈選手の印象は? 「柔道出身で投げ技、寝技が強い。覚悟して自分の持ち技を出したいと思います」 ──「特に立ち技に力を入れてきた」のは渡辺華奈選手の弱点が立ち技にあると? 「彼女は柔道がベースで投げ技も寝技も強い。それなら立ち技で入っていこうと思い取り組みましたが、もともと立ち技を上達したいという思いもありました」 ──軍隊での役職は? 「国境警備隊にいます」 ヤスティナ・ハバ「どんな試合展開になっても自信がある」 「(前回の出場で変化は?)ポーランド人選手で初めてRIZINで勝利した選手となって、認知されるようになりました。ポーランドにおけるRIZINアンバサダーになりたいです。(渡辺華奈の印象は?)とてもタフで強い。それに経験も豊富。このような素晴らしい選手と試合ができて嬉しいし、自分にとって大きなステップになります。(この試合に向けて)オールラウンダーかつ、より良いMMA選手となるべくトレーニングしてきました。(RIZINという舞台は?)RIZINのような素晴らしいプロモ―ションで試合ができるような光栄なことは、誰もができることではない。また戻ってこられて非常にハッピーだし、日本のファンにより素晴らしいMMAを見せたいです。(ファンに観てほしいポイントは?)どのような試合展開になっても自信があります。素晴らしいMMAを見せて、この試合で皆さんをハッピーにしたいです」※事前取材の回答 <関連リンク>渡辺華奈は真珠を圧倒したヤスティナと対戦、アルブレックソンはシウバからの刺客と激突渡辺華奈「上は取れると思います。そして逃さない」
全文を読む

MAGAZINE

ゴング格闘技 NO.332
2024年5月23日発売
特集「格闘サマーウォーズ」では堀口恭司vs.ペティス再戦、『超RIZIN.3』朝倉未来vs.平本蓮プレビューや、平良達郎、鶴屋怜、渡辺華奈、野杁正明、海人、クレベル、鈴木千裕の大一番に迫る!
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント