MMA
ニュース

【ONE】平田兄妹が勝負の一戦へ──メインを戦う兄・直樹「極め切りたい」、妹・樹はハム・ソヒ参戦報道に「どんだけ強いのか体感してみたい」

2020/12/17 18:12
 2020年12月19日(土)12時より、新宿FACEにて『skyticket Presents DEEP TOKYO IMPACT 2020』が開催される。  メインイベントの第9試合では、平田樹の兄・直樹(K-Clann)が、「朝倉未来1年チャレンジ」出身でDEEP2連勝中の畠山祐輔(トライフォース赤坂)と対戦する。  平田は、国士館大学柔道部出身で、2020年2月のDEEPフューチャーキングトーナメントで優勝も、顎の骨折で手術。11月の「DEEP98」で修斗新人王の星野豊に2R 腕十字で一本勝ちし、復活を遂げていた。  平田は「フューチャーキング後すぐに入院して手術をして、ちょうどコロナで試合が無くなった時期で、自分のなかでは試合を準備できるいいタイミングと考えて取り組みました」と、再起までの時間を語る。  DEEP本戦での初勝利となった星野戦を「1Rで仕留めたいと思っていて、チョークも入っていたんですが、相手の身体が柔らかくてちょっとやりにくくて、仕留められなかった」と課題を挙げながらも、「今後は打撃とポイントとなるポジション取りを詰めて、しっかり極め切りたいと思います」と次戦への意気込みを語る。  星野戦では、これまでの柔道の投げ技でのテイクダウンではなく、ケージレスリングをからめたイクダウンを決めた。 「自分のなかで柔道技に頼り過ぎず、しっかりMMAで戦おうと決めていて、テイクダウン、パウンドでもヒジを使ったりヒザを突いたりしようと決めていました。それがちょっとでも出せたのは良かったです」と成長に手応えも感じている。  フィニッシュとなった腕十字は「グラウンドは得意なので、その場面を増やしていけるようにやっていきたいと思います」と、MMAのなかでストロングポイントをいかに活かすかの引き出しを増やしてきた。  今回の対戦相手の畠山は、柔道でインターハイ出場。警察官時代には術科特別訓練(特練)員として活躍した経歴を持つ。奈良のジム時代は、アマチュア修斗関西選手権に出場しウェルター級優勝。2019年9月の第26回全日本アマチュア修斗選手権にも出場経験を持つ。  平田と畠山ともに柔道ベースの組みの強さのなかで、いかに総合力で戦うか。  兄の試合をケージサイドで観戦した平田樹は、「試合前、アゴを折った印象が強くて、また同じことになったらどうしようと心配しました」と言いながらも、実際に試合がスタートすると、直樹に「行け」とゲキを飛ばした。 「一本勝ちは良かったとは思いますけど、自分だったらもっと殴っているかな、と。本人としてもすごく練習をしていたので前回の時よりはMMAが出来ていたように思います。次はもっとブン殴ってほしかったと言っておいてください(笑)」と、次戦に向けて発破をかけている。  平田樹自身は、2020年2月に話題となったONE Championshipでのナイリン・クローリー戦での3R TKO勝ちから、コロナ禍もあり試合から遠ざかっている。  ONEのチャトリ・シットヨートンCEO兼会長は、2021年に女子アトム級GPの開催を明言しており、産休中のアンジェラ・リーが持つベルトへの挑戦権を手にしていたMMA8戦全勝のデニス・ザンボアンガ(フィリピン)、キックとムエタイで2冠を保持していたものの王座陥落しMMAで三冠目を狙うスタンプ・フェアテックス(タイ)、そして、日本の平田樹や山口芽生(V.V Mei)ら、どの選手がエントリーするのか、注目となっている。  さらに、GPにはハム・ソヒ(韓国)が参戦すると見られており、前RIZIN女子スーパーアトム級王者が、GPで誰と対戦するのか、熱いまなざしが向けられている。  2021年のGPに向け、「連戦も辞さない」と言う平田は、「コロナ禍でこれまでも直前で試合が流れたりしたので、もしトーナメントが行われるなら楽しみです」と、期待を語ると、ハム・ソヒのGP参戦報道について、「浜崎(朱加)さんとAACCで練習をさせてもらって、浜崎さんに勝ったとなると……“どんだけ強いのかな”って体感してみたい。怖さよりやりたいという気持ちの方が強いです。スタンプよりもやりたい人が出てきました!」と目を輝かせた。  果たして、平田樹の復帰戦はいつ誰と戦うことになるのか。兄・直樹の活躍とともに注目だ。
全文を読む

MAGAZINE

ゴング格闘技 NO.317
2021年11月22日発売
表紙は大晦日、GPファイナルに向かう朝倉海×RIZINファイナル戦の那須川天心! 井上直樹、扇久保博正、瀧澤謙太のGP4選手に加え、サトシ、斎藤裕インタビューも
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント

関連する記事