AbemaTVAbemaTV
MMA
レポート

【格闘代理戦争】女子8人トーナメント優勝は平田樹! 決勝で古瀬美月に一本勝ちで「ONE Championship」と1千万円プロ契約を獲得。MIOがMMA2勝目、木下毅顕がチャンミンに衝撃KO勝ち!=AbemaTV『格闘代理戦争3ndシーズン』

2018/12/30 03:12
【格闘代理戦争】女子8人トーナメント優勝は平田樹! 決勝で古瀬美月に一本勝ちで「ONE Championship」と1千万円プロ契約を獲得。MIOがMMA2勝目、木下毅顕がチャンミンに衝撃KO勝ち!=AbemaTV『格闘代理戦争3ndシーズン』

(C) AbemaTV

株式会社AbemaTV(アベマティーヴィー)が運営する“無料で楽しめるインターネットテレビ局”「AbemaTV(アベマティーヴィー)」は12月29日(土)、「AbemaGOLDチャンネル」および「格闘チャンネル」において、レギュラー番組『格闘代理戦争3rdシーズン』#14最終回を生放送した。(C)AbemaTV

決勝戦に勝ち進んだのは、今やこの番組の「顔役」となった青木真也推薦の“号泣JK”古瀬美月と、桜井“マッハ”速人推薦の“乙女座の殺し屋”平田樹。

▼『格闘代理戦争3rdシーズン』決勝戦
◯平田樹(桜井"マッハ"速人推薦)
[1R 2分54秒 アメリカーナ]
×古瀬美月(青木真也推薦)

1R、サウスポーの古瀬はオーソの平田に左ローから。その打ち終わり際に平田はダブルレッグも金網際で右は差し返し、左は小手に巻く古瀬は凌ぎブレーク。

再開際、すかさずダブルレッグを決めた平田に古瀬は引き込み気味に下から煽ってスイープを狙い、クローズドに入れる。そこに平田は中腰からパウンド!

古瀬は外掛けを狙うが、潰した平田がパスガード。サイドから脇を差して盤石の形で固めると、V1アームロック=アメリカーナを極めた。

 

勝利が決まった瞬間、嬉しさから思わず涙を流し感情を爆発させた平田。決勝での圧勝に会場も大きく沸きあがった。見事勝利した平田には、優勝トロフィーと賞金300万円、そして世界最高峰の格闘技団体「ONE Championship」との1,000万円プロ契約が確約された。

トーナメント優勝を決めた平田は、当初は涙で顔を濡らしたが、チームからの「笑え、泣くのはここじゃないぞ」の声に「嬉しいです」と満面の笑顔。

この勝利を誰に報告したいかという問いに、「応援してくれた家族をはじめ、みんなと喜びを一緒に味わえたことが一番うれしいです」と心境を語った。また、トライアウトからの下剋上となった今回のトーナメントについて、「半年でこれだけ強くなれたのは、横田(一則・K-Clann代表)さんはじめ皆さんのおかげであり、マッハさんが拾ってくれたおかげです!」とマイク。

そんな平田の戦いをこれまでにないほどの真剣な表情で見守っていたマッハは、「プレッシャーがあって、固くなってどうなるかと思っていたけど……お客さんが応援してくれたおかげですよ。樹、よかったな!!」と、平田の勝利を称えた。

また、決勝敗退したものの、トーナメントを青木真也とともに牽引した古瀬美月には、特別敢闘賞が贈られた。まだ乾かない涙を残したままリングに上がった古瀬に対し、同様に涙を流した青木は、「3カ月、古瀬頑張ってくれました。ありがとうございました。僕自身も成長させてもらって、格闘代理戦争終わるんですけど、僕たち2人のストーリーはまだ終わりません。これからの彼女の格闘技人生を応援してあげてください!」と、エールを送った。

スペシャル解説の魔裟斗は、「青木真也さんも泣いていますが、格闘代理戦争は選手と共に戦って、セコンドと選手一緒に戦っている。最高に楽しかったです。次のシーズンも楽しみにしています」と今後に期待を寄せた。

最後に今後の目標を聞かれた平田は「いま、スタートに立てたので、世界で活躍してチャンピオンになりたいと思います。応援よろしくお願いします!」と笑顔で観客に挨拶した。

さらに、番組内の最後には『格闘代理戦争4thシーズン』の放送決定を発表。果たして、次のシーズンでは、どのような強者たちが登場するのか!? 注目だ。圧巻の一本勝ちを果たした平田の白熱した試合の模様は、「AbemaTV」にて無料で視聴が可能だ。


▼第4試合
◯MIO(佐藤ルミナ推薦)
[判定3-0]
×檜山美樹子(全日本アマチュア修斗女子フライ級・優勝)

※序盤から左ジャブ、右ST当てるMIO。檜山の組み切り際に打撃も。檜山の左目腫らせる。下がらない檜山もシングルから金網際詰めるが差し上げるMIOがバック譲らずMMAの成長見せて完勝!


▼第3試合
◯木下毅顕(大沢ケンジ推薦)
[1R 4分23秒 KO]
×ユン・チャンミン(秋山成勲推薦)

※シングルからWレッグでT d奪うチャンミン。金網背に立つ木下に右STも当てチャンミンは首投げTD、立ち際右ミドルも立つ木下が近距離から左上段蹴り! 衝撃のKO勝利。

▼第2試合
◯前田浩平(那須川天心推薦)
[判定2-1]
×野尻定由(佐藤ルミナ推薦)

※サウスポーから左ミドル、インローは前田。2R野尻右当て前田のボディロックTDにも脇差しスクランブルから上を取りパウンド。ニアフィニッシュへ。大熱戦!


▼第1試合
◯梅原拓未(菊田早苗推薦)
[判定3-0]
×いちごみるく(前田日明推薦)

※1R、梅原は首投げTD、二度目は足戻したいちご、2R梅原の投げにリバーサル、右当てるいちごだが、梅原は右で差してTD! ハーフからマウントパウンドも。


■AbemaTV 『格闘代理戦争3rdシーズン』 番組概要
#14最終回放送日:2018年 12月29日(土)夜8時~夜11時(3時間生放送)
放送チャンネル:「Abema GOLD」、「格闘チャンネル」
放送URL:

Abemaビデオ:

キャスト
青木真也、山本“KID”徳郁、秋山成勲、石浦将勝、宇野薫、佐藤ルミナ、菊田早苗、V.V Mei

ONEONE

MAGAZINE

ゴング格闘技 2019年11月号
2019年9月24日発売
年末に向けて加速する格闘技界の「革命者たち」を特集! 強豪揃いの世界トーナメントを制した那須川天心&白鳥大珠。11.24 横浜で復帰戦に臨む武尊、堀口恭司をTKOした朝倉海、ONEの顔・青木真也らキーマンが登場!
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連する記事