GLORIOUSGLORIOUS
キックボクシング
ニュース

【RISE GP】第3回女子限定大会、仕上がったボディで続々と計量パス、ニュースター誕生なるか

2020/09/20 00:09
 2020年9月20日(日)東京・新宿FACE『RISE GIRLS POWER 3』の公開計量&記者会見が、19日(土)都内にて14:00より行われた。 (写真)第4試合のAYA(左)とRAN 全7試合、14名の選手たちは、第7試合の初代RISE QUEENフライ級(-52kg)王座決定トーナメント準決勝に出場する聖愛(魁塾)以外は全員が計量を一発でパス。明日の試合に臨む。なお、聖愛は試合当日(20日)の再計量でも53.75kgと1.75kgオーバーで規定の体重をクリアする事が出来ず。コミッショナーと審判団、対戦相手の陣内まどかサイドが協議の結果、陣内が試合を了承したため聖愛に減点1、グローブハンデが与えられての試合実施となった。RISE QUEENフライ級王座決定トーナメントは陣内がトーナメント勝ち上がり、この試合はワンマッチとして行われる。 (写真)第3試合のねこ太(左)と上仮屋真莉 第1試合に出場する14歳の辻井和花(BRING IT ONパラエストラAKK)、第4試合に出場する17歳のRAN(MONKEY☆MAGIC KICKBOXING STUDIO)、第5試合で対戦する17歳の松谷綺(VALLELY KICKBOXING TEAM)と18歳の坂田実優(FASCINATE FIGHT TEAM)ら10代の新鋭たちには今後の成長の期待がかかる。 (写真)第2試合の山本知美(左)と武内紗耶香 21歳で第1試合のアマチュアルールにて参戦する西原朱花(TEAM TEPPEN)、第2試合にて26歳でデビュー戦を迎える山本知美(FAITH)、第4試合に出場するまだ5戦目の28歳のAYA(BLA-FREY)などもこれからの選手たち。 (写真)第1試合の辻井和花(左)と西原朱花 そして第2試合の武内紗耶香(格闘技スタジオBLOOM)は35歳、第3試合の上仮屋真莉(ROAD MMA GYM)は34歳と年齢的にはベテランだが、強靭な肉体を作り上げてまだまだ若い選手には負けないとの意思を感じさせる。  新たな女子選手のスターが誕生する大会となるか。
全文を読む

MAGAZINE

ゴング格闘技 2020年11月号
2020年9月23日発売
RIZINバンタム級新王者の朝倉海と、REBELS-BLACK女子46kg級初代王者に輝いたぱんちゃん璃奈が表紙の今号の特集は「CHAMPIONS」。第2特集「モディファイドMMA」では、青木真也が自演乙戦を語る!
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連する記事