GLORIOUSGLORIOUS
MMA
ニュース

【ONE】8.21 センマニーvsクラップダム! ファビオ・ピンカがMMAデビュー。8.14 セーマペッチvsロートレックも=ONE: NO SURRENDERⅡ&Ⅲ

2020/08/06 02:08
 ONE Championsipは7月31日にタイ・バンコクのインパクト・アリーナで収録した未放送の12試合を2回に分けて配信することを発表した。まずは、2020年8月14日に第1弾「ONE: NO SURRENDER Ⅱ」を配信。8月21日に第2弾として「ONE: NO SURRENDER Ⅲ」を配信する。  14日配信の「ONE: NO SURRENDER II」のメインイベントでは、2019年11月にONE Super Seriesムエタイ世界バンタム級タイトルにも挑戦したタイのセーマペッチ・フェアテックスが、日本で梅野源治を下したこともあるロートレック・P.K.センチャイムエタイジムと対戦。  さらに21日の「ONE: NO SURRENDER Ⅲ」のメインイベントでは、ムエタイの2大殿堂ラジャダムナンとルンピニーの王座を獲得し、“近代ムエタイの最高傑作”とも称されるタイのセンマニー・クロンスアンプルリゾート(サティアンムエタイ)と、元ルンピニー二階級制覇王者クラップダム・ソー・チョー・ピャッウータイ(タイ)の豪華カードが配信される。  両大会のメインイベントの勝者同士が後日対戦し、優勝者が現バンタム級王者ノンオー・ガイヤーンハーダオ(タイ)に挑戦することが予定されている。  14日のメインに登場するセーマペッチは、大会前に「数カ月間イベントが休止された後で、ONE Championsipの舞台で再び戦えることを大変嬉しく思います。しばらく試合の機会が無かったので、本当に感謝の気持ちでいっぱいですし、バンコクでの試合ということも、大変嬉しく思います。試合に向けて頑張って練習をしてきたので、リングの中で全力を尽くしたいと思います。ファンにエキサイティングな試合を見せたいので、(対戦相手の)ロートレックには十分な準備をしてきて欲しいと伝えたいです」と激闘を予告。  対するロートレックも「ホームである、ここバンコクで試合が出来ることは名誉なことです。(対戦相手の)セーマペッチは若く、ハングリーなファイターであり、私たちはメインイベントで大興奮の試合を繰り広げると思います。彼はタフなファイターだと分かっています。彼の戦い方を見てきましたが、大変優れています。けれども、私のキャリア史上最高のパフォーマンスを見せるために尽力する備えはあります。面白い試合になると思います」と、大一番への意気込みを語っている。  また、21日配信の「ONE: NO SURRENDER Ⅲ」のメインイベントに臨むセンマニーは、「ここタイで行われるこのイベントに参戦できる機会をいただき、大変嬉しく思います。無観客大会ではありますが、ONE Championshipは世界中に多くの観客を有しており、世界中の私のファンの皆さんが私の試合を見て、応援してくれるであろうことを喜ばしく思います」と、無観客大会でも試合が世界に配信される喜びを語っている。  さらに、「私の試合のスタイルを披露することで、新しいファンを獲得したいと思っています。対戦相手のクラップダムは、油断ならないナックモエ(ムエタイの使い手)です。パワーを増大させる4オンスグローブ(オープンフィンガーグローブ)での試合となると、さらに油断ならない相手だと思っています。クラップダムは、攻撃的でパワフルです。しかし、私は肉体的にも精神的にも100パーセント、この試合に向けて準備が整っています。全力でパフォーマンスをし、ONE世界チャンピオンという目標に近づきたいと思っています」と、戴冠に向け、準備万端であることを語っていた。 【写真】2020年1月に健太に判定勝利したセンマニー  対するクラップダムは、「ONE Championshipで再び試合が出来ることを嬉しく思っています。私にとって、ONEのリングで戦う2回目の試合であり、自国でこの試合が開かれることを楽しみにしています。どんなことがあっても準備は出来ているでしょう。対戦相手に一言伝えたいことがあります。ファンのために、面白くエキサイティングな試合にしましょう。万全のゲームプランをチームと共に用意し、試合に向けてあらゆる角度から研究してきました。ファンの皆様には、決戦の夜、準備してきたことを披露できればと思います」と、こちらも万全の準備が出来ているとした。  さらに、21日配信の「ONE: NO SURRENDER Ⅲ」では、4人の女子アスリートがONE本戦の「Super Series」でデビューを果たしている。  タイ在住で、世界ムエタイ5冠のLittle Tigerこと宮内彩香が、オープンフィンガーグローブのアトム級ムエタイルールで、エストニアのマリー・ルーメットと対戦。タイのワンダーガール・フェアテックス(タイ)が、豪州のブルック・ファレルと対戦している。宮内は、2019年10月の「ONE WARRIOR SERIES」で、サンドラ・ゴドヴィクに判定負けを喫していたが今回、ONE本戦出場を手にした。  また、日本勢では、同じくタイ在住の藤沢彰博がMMA(総合格闘技)マッチでポンシリ・ミートサティート(タイ)と対戦。藤沢が通常戦うフライ級ではなく、ストロー級(※56.7キロ)のポンシリに合わせ、59.5キロ契約のキャッチウェイトで試合は行われる。「ONE WARRIOR SERIES」での勝利を経て、本戦では2連勝から3連敗と負け越している藤沢にとっては、今回の勝利で星を五分に戻したいところだ。  MMAでは、9勝6敗のシャノン・ウィラチャイ(タイ)が、MMAデビューを迎えるフランスのファビオ・ピンカ(フランス)と対戦する。  2010年のタイファイト-67kgトーナメント初代王者で、外国人として7人目のラジャダムナン王者(ウェルター級・66.7kg)に輝いたピンカは母国のスネークジムでMMAトレーニングを始め、現在はタイのタイガームエタイを拠点とし、クレベル・コイケや長倉立尚らと対戦経験を持つジョージ・ヒックマンをコーチに、トレント・ガーダムとも練習を積んでいる。  迎え撃つウィラチャイは、2018年7月の青木真也戦からツォゴーフ・アマルサナ、ユーリ・ラピクス、ホノリオ・バナリオ相手に4連敗中だが、MMA経験の差は歴然。練習では相手のテイクダウンを切り立ち上がる姿を見せているピンカだが、バックテイクも許しており、そこからの成長具合が気になるところだ。 ONE: NO SURRENDER II 8月14日(金)バンコク ▼ONE SUPER SERIESムエタイ バンタム級(65.8kg)セーマペッチ・フェアテックスロドレック・PK・センチャイムエタイジム ▼ONE SUPER SERIESキックボクシング バンタム級(65.8kg)レオ・ピントメディ・ザトゥー ▼MMA キャッチウェイト 59.5kgポンシリ・ミートサティート藤沢彰博 ▼ONE SUPER SERIESムエタイ フェザー級(70.3kg)ソグロー・ペッティンディーアカデミーポンシリ・PK・センチャイムエタイジム ▼MMA フライ級(61.2kg)ヨッカイカー・フェアテックスジョン・シンク ▼ONE SUPER SERIESムエタイ フライ級(61.2kg)ファン・ディンファディ・カレッド ONE: NO SURRENDER III 8月21日(金)バンコク ▼ONE SUPER SERIESムエタイ バンタム級(65.8kg)センマニー・クロンスアンプルリゾートクラップダム・ソー・チョー・ピャッウータイ ▼ONE SUPER SERIESスーパーリシーズ フライ級(61.2kg)モンコルペット・ペット・ペッティンディーアカデミーソク・ティー ▼MMA フェザー級(70.3kg)シャノン・ウィラチャイファビオ・ピンカ ▼ONE SUPER SERIESムエタイ ストロー級(56.7kg)ワンダーガール・フェアテックスブルック・ファレル ▼ONE SUPER SERIESムエタイ アトム級(52.2kg)マリー・ルーメットLittle Tiger(宮内彩香) ▼MMA フェザー級(70.3kg)ベン・ロイルクインティン・トーマス 【今後の大会スケジュール】※予定、配信大会を含む 8月14日(金)ONE: NO SURRENDER IIインパクト・アリーナ, バンコク 8月21日 (金) ONE:NO SURRENDER IIIインパクト・アリーナ, バンコク 8月28日 (金) ONE:A NEW BREEDインパクト・アリーナ, バンコク 9月11日 (金) ONE:A NEW BREED IIインパクト・アリーナ, バンコク 9月18日 (金) ONE:A NEW BREED IIIインパクト・アリーナ, バンコク 9月25日 (金) ONE:REIGN OF DYNASTIESバオシャン・アリーナ, 上海 10月9日 (金) ONE:REIGN OF DYNASTIES IIバオシャン・アリーナ, 上海 10月16日 (金) ONE:REIGN OF DYNASTIES IIIバオシャン・アリーナ, 上海 10月30日 (金) ONE:SUPERNOVAシンガポール・インドア・スタジアム, シンガポール 11月20日 (金) ONE:NEXT GENERATIONシンガポール・インドア・スタジアム, シンガポール 12月4日 (金) ONE:WINDS OF CHANGEイストラ・スナヤン, ジャカルタ 12月11日 (金) ONE:GOLDEN CIRCLEモール・オブ・アジア・アリーナ, マニラ 12月18日 (金) ONE:EYE OF THE STORMクアラルンプール
全文を読む

MAGAZINE

ゴング格闘技 2020年11月号
2020年9月23日発売
RIZINバンタム級新王者の朝倉海と、REBELS-BLACK女子46kg級初代王者に輝いたぱんちゃん璃奈が表紙の今号の特集は「CHAMPIONS」。第2特集「モディファイドMMA」では、青木真也が自演乙戦を語る!
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント

関連する記事