GLORIOUSGLORIOUS
MMA
ニュース

【ONE】元RIZINアリアックバリ、柔術世界王者ブシェシャがONEと契約。辣腕マネージャー=アリ・アブデルアジズとは?

2020/08/04 13:08
 ONE Championship(ONE)が選手のスカウティングを強化している。  ONEのチャトリ・シットヨートンCEO兼会長は、ハビブ・ヌルマゴメドフやヘンリー・セフードをマネージメントする「Dominance MMA Management」と共に、世界中からトップレベルのアスリートを同団体に呼び込むことを発表。チャトリ会長と同社のアリ・アブデルアジズCEOのパートナーシップは、共通の友人ヘンゾ・グレイシーにより生まれたという。  業界のやり手マネージャーとして知られるアリ・イブラヒム(※写真・中央)ことアリ・アブデルアジズは、柔道エジプト代表としてアトランタ五輪に出場した出身のアスリート(※訂正 アブデルアジズはアトランタ五輪に出場せず)。日本とも縁が深く、2006年に道衣ありのグラップリング大会「Budo Challenge」で青木真也と対戦し、MMAファイターとしても、2007年のHERO'Sで宇野薫と戦っている。  また、2004年アテネ五輪グレコローマンスタイル96kg級で金メダル獲得のカラム・イブラヒム(2004年のDynamite!! で藤田和之と対戦)を従弟に持つなど、レスリング界とMMAを繋ぐ関係者でもある。  今回、そのアブデルアジズがマネージメントし、ONEにスカウトしたとESPNが報道したのは、RIZINで4勝1敗の元グレコローマン・レスリング世界王者アミル・アリアックバリ(イラン)。MMA戦績は7勝1敗で、唯一の黒星は、2016年の大晦日の「RIZIN無差別級トーナメント決勝」でミルコ・クロコップに1R KO負けした試合となる。  2012年のロンドン五輪をドーピング疑惑により出場を断念していたアリアックバリは、RIZIN、ACB・ACAを経て、2019年にUFCと契約したが、その後、破棄となっていた。  32歳のアリアックバリは同誌にあてた声明として、「イランの誇りである“本物のアイアンシーク”だ。ONE Championshipとの契約を喜んでいる。ヘビー級王者のブランドン・ベラと対戦したら、彼の顔に傷をつけることになるから、(試合後)彼の顔は認識されないだろう。俺は今、世界最高のヘビー級ファイターだと信じている。ONEにペルシャ軍を連れて行く。誰も安全ではないんだ」との自信たっぷりのコメントを残している。  マネージャーのアブデルアジズは、アリアックバリのONEデビュー戦は10月末の大会(10.30「ONE:SUPERNOVA」シンガポール・インドア・スタジアム)になる予定だと語っている。  また、ONEのチャトリ会長は“ブシェシャ”のニックネームで知られる柔術世界王者マーカス・アルメイダ(ブラジル・30歳)のONE参戦も発表。  2019年のムンジアル(IBJJF主催・ブラジリアン柔術世界選手権)ウルトラヘビー級&無差別級優勝など、13度ものムンジアル優勝を誇るブシェシャも、アブデルアジズ率いる「Dominance MMA Management」のファイターとして、ONEと契約した。  SNSでブシェシャは、「世界最大のMMAプロモーションの一つであるONE Championshipの一員になったことを発表できることを光栄に思います。ONEファミリーの一員になれたことを本当に嬉しく思っていますし、今の私の人生に起きていることすべてに感謝しています。このような機会を与えてくれたチャトリ会長とONEに感謝しています」と、MMA転向とONE参戦の喜びを語っている。  チャトリCEOとアリ・アブデルアジズのタッグはどのような変化をONEマットにもたらすか。アブデルアジズはONEのプレスリリースに「2人(セフードとデメトリアス・ジョンソン)が再び戦えば最高だと思う。絶対とは言わない。何かが起こるかもしれない。未来はどうなるか分からない。過去には、私は不可能なことを実現している」と記している。
全文を読む

MAGAZINE

ゴング格闘技 2020年11月号
2020年9月23日発売
RIZINバンタム級新王者の朝倉海と、REBELS-BLACK女子46kg級初代王者に輝いたぱんちゃん璃奈が表紙の今号の特集は「CHAMPIONS」。第2特集「モディファイドMMA」では、青木真也が自演乙戦を語る!
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連する記事