MMA
ニュース

【修斗】31年の歴史上初の女子メインイベントの黒部vs杉本、セミの田丸vs安藤の4選手が計量パス、16時より当日券発売=8月1日(土)後楽園

2020/07/31 18:07
 2020年8月1日(土)、後楽園ホールにて有観客で開催されるプロフェッショナル修斗公式戦「PROFESSIONAL SHOOTO 2020 Vol.5 Supported by ONE Championship」でチャンピオンシップに臨む、黒部三奈(50.0kg/マスタージャパン)、杉本恵(49.8kg/AACC)、田丸匠(61.1kg/NASCER DO SOL)、安藤達也(61.2kg/フリー)の4選手の前日計量が31日、都内で行われ、4選手ともに計量をパスした。チャンピオンシップ以外の選手の計量は試合当日計量となる。  計量をパスした元DEEP JEWELSアトム級王者・黒部三奈は、「50kgジャストでクリアしました! 明日はこのベルトを持って帰る!」「やれるだけのことはやってきました。格闘技の神様に愛されてるミーナ。死ぬ気で獲りにいきます」とツイート。  対するインフィニティリーグ全勝優勝の杉本恵も「計量パスしました! 明日はこのベルト巻きます!」とツイートし、事前ビデオでも「一度はチャンピオンになりたかった。世代交代させてもらいます」と黒部越えを予告。同門の元RIZIN女子スーパーアトム級王者の浜崎朱加は、「(杉本は)レスリングの名門を出ていて、上を取れればメグのペースになる」と太鼓判を押している。  また、環太平洋バンタム級チャンピオン決定戦に臨む田丸は「計量61.1kgでパスしました。明日ベストを尽くします。勝って俺がベルトを巻きます」と投稿。61.2kgでパスした安藤もリラックスした表情でベルトを手に撮影に臨んでいる。  公開された大会トレーラーでは「修斗はずっと止まってない」と、3月29日の後楽園ホール大会中止以降、5月のABEMAテレビマッチ、7月の大阪大会と、コロナ対策をアップデートしながら開催を重ねてきた自負をうかがわせている。188日ぶりに観客を入れて後楽園ホール大会を開催する修斗の2大チャンピオンシップに注目だ。  なお大会の当日券が16時より、後楽園ホール1F当日券売り場にて販売される。来場者は「階段を使っての入場」「チケット半券の裏側に必要事項の事前記入」「検温、手の消毒」「マスクを着け、声ではなく拍手での応援」「規制退場」などの「ご来場の皆様へのお願い」を守っての観戦となる。 プロフェッショナル修斗公式戦 PROFESSIONAL SHOOTO 2020 Vol.5 Supported by ONE Championship2020年8月1日(土)後楽園ホール[開場]17:30[開始]18:00※当日券は16時より後楽園ホール1F当日券売り場にて販売 【前日計量結果】※チャンピオンシップ2試合以外は当日計量 ▼メインイベント 第5試合 THINKS INTERNATIONAL Presents 修斗女子初代スーパーアトム級王座決定トーナメント決勝戦 5分3R黒部三奈(マスタージャパン)50.0kg杉本 恵(AACC)49.8kg ▼セミファイナル 第4試合 環太平洋バンタム級チャンピオン決定戦 5分3R田丸 匠(同級1位/NASCER DO SOL)61.1kg安藤達也(同級3位/フリー)61.2kg ▼第3試合 フライ級 5分3R木内“SKINNY ZOMBIE”崇雅(世界ストロー級7位/和術慧舟會GODS)黒澤亮平(世界ストロー級8位/パラエストラ松戸) ▼第2試合 インフィニティリーグ2020 バンタム級 5分2R石井逸人(勝ち点2/TRIBE TOKYO M.M.A.)小野島恒太(勝ち点2/CombatWorkoutDiamonds) ▼第1試合 ウェルター級 5分2R宮路智之(パラエストラ松戸)飯田健夫(フリー) ABEMA プロ修斗中継情報
全文を読む

MAGAZINE

ゴング格闘技 2020年9月号(NO.309)
2020年7月22日発売
表紙&巻頭は、8月9日&10日「RIZIN」でバンタム級王座決定戦を争う扇久保博正×朝倉海のリアルフェイスオフ。世界で強豪が集う「黄金のバンタム級」も大特集! 「語り継ぎたい日本人対決」も収録。
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント

関連する記事