MMA
ニュース

【ONE】ONE Championshipが国連「UN75」とパートナーシップ連携~世界と対話する1分間のアンケートを選手と呼びかけ

2020/07/09 10:07
 ONE Championshipが、国際連合(以下、国連)が創設75周年を迎えるにあたり進めるイニシアチブ「UN75」と連携をすることを発表した。「国連が促す世界的な対話の中で、特にアジアからの声をより多く聞くために今回の連携に至った」という。  今回の連携の一環として、ONE Championshipの選手たちがファンに向けて、1分間のアンケート(UN75アンケート)への参加を呼びかけることになる。このアンケートは、国際社会の優先課題解決のため、国連が世界中の人々からの「声」を集めるためのアンケートで、誰もが回答が可能だ。  アンケートの呼びかけには、ONE Championship副社長ミーシャ・テイト、ONEと選手契約を結んだヴィトー・ベウフォート、ONE世界女子ストロー級王者ション・ジンナン、日韓を代表する秋山成勲、アジアを代表する女子ファイターで英語も堪能な山口芽生(V.V Mei)のほか、タイのスターであるイシゲ・リカ、ベトナム系米国人ビー・ニュイーイェン、インドのダンガル(レスリング)一家のリトゥ・フォガット、インドネシアの新星プリシラ・ヘルタティ・ルンバン・ガオールらが参加する。 ■ TOGETHER AS ONE #75 ウェビナーも開催  さらに、ONEは、7月14日(火)にパネルディスカッション形式の特別ウェビナー『TOGETHER AS ONE #75』を開催する。このウェビナーでは、2020年以降を見据えた世界の統合型コミュニティにおけるスポーツ、ブランド、ビジネス業界の社会的役割について対談される予定。このイベントには、国連創設75周年イベントの責任者である国連高官のファブリツィオ・ホスチャイルド、Grab社のマーケティング担当である副社長のシェリル・ゴー、そして、このたびONEと業務提携を結んだマイクロソフトアジアのリージョナル・ビジネスリーダー兼社会貢献活動担当ダイアナ・ベイトラー博士が参加する予定。 ■フアン・フン・タイ ONE Championshipグループプレジデント「厳しい時代においてもスポーツがもたらす力を信じている」 「国際的な変化を推進し、コミュニティを結びつけるグローバルな組織である国連とこのウェビナーに参加できることを嬉しく思います。ONE Championshipは、国連と同様の価値観、理念であり、私たちの使命は、実在するヒーローを輩出し、人々にインスピレーションを与え、夢を後押しし、世界に変化をもたらすことです。そして私たちは、昨今の厳しい時代においてもスポーツがもたらす力を信じており、国連などの団体との協力は、グローバルプラットフォームを通じて世界中のコミュニティにポジティブな変化をもたらすという私たちの継続的な取り組みを表しています」 ■ファブリツィオ・ホスチャイルド国連高官「世界中の人々の希望と恐怖に耳を傾けること」 「世界中の人々の希望と恐怖に耳を傾け、人と人の距離を縮め、次の世代に向けて、より良い環境を作っていく方法について、効果的な解決策を見つけることが最も重要なことです。ONE Championshipのようなダイナミックな組織と協力して、私たちは共にUN75イニシアチブを通して有意義な影響を互いに与えることができるよう願っています」 UN75 アンケート(日本語)
全文を読む

MAGAZINE

ゴング格闘技 2020年9月号(NO.309)
2020年7月22日発売
表紙&巻頭は、8月9日&10日「RIZIN」でバンタム級王座決定戦を争う扇久保博正×朝倉海のリアルフェイスオフ。世界で強豪が集う「黄金のバンタム級」も大特集! 「語り継ぎたい日本人対決」も収録。
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント

関連する記事