SirikaSirika
MMA
ニュース

【修斗】7月26日の後楽園ホール大会が8月1日に「観客を入れて」スライド開催が決定

2020/06/22 10:06
 2020年7月26日(日)に開催が予定されていたプロフェッショナル修斗公式戦・後楽園ホール大会(サステイン主催)が、同所で8月1日(土)開催に変更。同ホールの「新型コロナウィルス感染予防ガイドライン」に則り、観客を動員する形での実施が発表された。  東京都は「ステップ3」への移行に伴い、イベントの収容率と人数上限の目安を緩和。「感染状況を見つつ」としながらも、8月1日以降を目途に、「屋内は人数上限なし、収容定員の半分以下」とし、「屋外は人数上限なし、収容率制限なし ※十分な間隔で」との方針を示している。 【写真】1月26日の後楽園ホール大会の勝者たち。8月大会はどんなカードが組まれるか。  また、後楽園ホールも7月11日(土)の『Krush』を皮切りに続々、格闘技大会の実施を発表しており、6月19日の時点では、新型コロナウイルスの感染予防対策として、「前後左右を空けた席配置または、距離を置くことと同等の効果を有する措置」「立見エリアはクローズ」などのガイドラインを公開している。  プロ修斗は、すでに7月12日(日)に大阪市淀川区のメルパルクホールOSAKAにて、観客を入れての大会開催を発表済みで、8月1日の“聖地”後楽園ホール大会は「収容定員の半分以下」となるか。チケット発売日、対戦カードに関しては決定次第、発表となる。 【サステイン主催 2020年プロ修斗公式戦スケジュール】 7月12日(日)大阪・メルパルクホールOSAKA ※日程、会場変更8月 1日(土)後楽園ホール ※日程変更9月21日(月・祝)後楽園ホール11月23日(月・祝)後楽園ホール12月20日(日)新宿FACE ※6月22日現在までに決定している大会。※大会日程は追加、変更になる場合あり。
全文を読む

MAGAZINE

ゴング格闘技 2021年7月号
2021年5月21日発売
「RIZIN」6.13東京ドーム& 6.27大阪を大特集! バンタム級GP全選手インタビュー、朝倉未来vs.クレベル、斎藤裕、堀口恭司、武尊、GSP、那須川天心も
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント

関連する記事