K-1K-1
K-1
ニュース

【K-1】皇治がファンに不要不急の外出自粛、マスク着用を呼び掛ける「俺も我慢する。みんなも我慢して」

2020/04/01 05:04
 K-1ファイターの皇治(TEAM ONE)が3月31日(火)夜、自身のYouTubeチャンネルで生配信。ファンに不要不急の外出自粛、マスク着用を呼び掛けた。  皇治は「みんなに伝えたいことがある」と事前に告知しており、その伝えたいこととは新型コロナウイルスから身を守れということだった。 「俺も遊びが好きだし、飲みに行きたいし、まあモテてしょうがないからな。でも俺も我慢しようと思うし。みんなもストレス溜まるけれど我慢してほしいねんな。今は試合とか殴り合っているよりもみんなの健康を祈る方が大切やなって思う。自分自身のことを考えて行動して欲しい。俺も普段マスクなんかしないけれど、今は外に出る時はしている。 昨年11月のK-1横浜大会でダウンを奪われながらも逆転KOに成功した皇治 みんなで助け合って。俺のファンは特に助け合って欲しいし、女の子を守らなあかんからうつるようなところへ行ったらあかんよ。超遊んでる俺も我慢するからさ。今は試合どうこうとか応援してとか言ってる場合じゃない。今はそういう時期じゃなく、みんなが助け合っていく環境を作っていかないとほんまに大切なものが守れない。大切な人を守りたいなら自分の行動を見直してください」と訴えた。  さらに皇治はファンに、空間除菌カードにサインを入れて100個プレゼント。マスクも手に入れてプレゼントすると約束。  最後には「コロナがぶっ飛んでいったら、コロナのことなんか忘れるくらいK-1と格闘技界を盛り上げていくから」と、この状況が終息したら再びリングに上がって盛り上げると語った。
全文を読む

MAGAZINE

ゴング格闘技 2020年7月号
2020年5月23日発売
表紙&巻頭は「復活」を期す朝倉海×内山高志のスパーリング対談! 特集「伝説を越えろ」では、木村“フィリップ”ミノル×魔裟斗、武尊、那須川天心らが「レジェンド7」と仮想対決も。朝倉未来をめぐる世界のファイターたち、「日本発世界へ」女子ファイターも多数登場!
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連する記事