AbemaTVAbemaTV
MMA
ニュース

【RIZIN】朝倉未来を挑発したマネル・ケイプに、対戦決定済みの扇久保博正が“ちょっと待て”

2020/01/24 12:01
【RIZIN】朝倉未来を挑発したマネル・ケイプに、対戦決定済みの扇久保博正が“ちょっと待て”

朝倉未来に対戦を迫るケイプ(左)に、すでに挑戦が決まっている扇久保が“ちょっと待て”

 新RIZINバンタム級王者マネル・ケイプ(アンゴラ)が、自身のSNSに「朝倉みくると戦いたい2020」と日本語で投稿。未来は相手にしなかったが、ケイプは「あなた達のお尻を叩く父親になりましょう」と挑発。「仕事に戻る。フェザー級」と、未来と同じ階級に上げることを匂わせる投稿をした。

 ここに割って入ったのが、2019年大晦日に石渡伸太郎との次期挑戦者決定戦を制し、今春にケイプへの挑戦が決まっている扇久保博正(パラエストラ松戸)だった。扇久保はケイプに対して「その前に私があなたのお尻を叩く父親になりましょう」との言葉を送り付け、ケイプが「Easy Money(ラクに稼げる金)」と返答すると、扇久保は「Yes easy money」とケイプにチョークを極めているコラージュ写真を投稿。


扇久保が作ったケイプにチョークを極めるコラージュ写真

 これに対してケイプは、涙を流して笑う絵文字4連発と「良いモンタージュ。これはあなたの夢でのみ起こる」とのコメントで笑い飛ばした。

 ケイプのSNSを通じてのこういった行動には「プロモーションが上手い」とファンも高評価。選手同士がSNSを通じて対戦を盛り上げる手法は現代ならではのもので、度を越した挑発でなければいいプロモーションになりそうだ。

MAGAZINE

ゴング格闘技 2020年3月号
2020年1月23日発売
3月22日(日) 「K'FESTA.3」さいたまスーパーアリーナ大会主役の武尊ロングインタビュー。年間MVP候補の木村“フィリップ”ミノル。大晦日RIZINの2王者マネル・ケイプとトフィック・ムサエフ独占インタビュー、MVP、朝倉未来&海、堀口恭司も登場。
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連する記事