AbemaTVAbemaTV
MMA
ニュース

【DEEP JEWELS】KINGレイナと本野美樹がタイ・ロケット軍団と対戦、アム・ザ・ロケットがミクロ級トーナメント参戦=2月24日(月・祝)ニューピアホール

2020/01/24 01:01
【DEEP JEWELS】KINGレイナと本野美樹がタイ・ロケット軍団と対戦、アム・ザ・ロケットがミクロ級トーナメント参戦=2月24日(月・祝)ニューピアホール

(C)DEEP JEWELS

2020年2月24日(月・祝)にニューピアホールで開催される『skyticket Presents DEEP JEWELS 28』の追加対戦カードが決定した。

前戦を体重超過で欠場したKINGレイナ(FIGHT CLUB 428/ K-Clann)が、タイのアンドレ・ザ・ロケット(HANGER GYM)と対戦する。

KINGレイナは、2019年10月の『DEEP JEWELS 26』でダイヤモンドローズ・ザ・ロケット (タイ)との対戦が決まっていたが、前日計量をクリアできず失格。代わって中井りんが緊急参戦でダイヤモンドローズと対戦し、KINGレイナは試合当日、涙の謝罪を行っている。

再起戦の相手アンドレはレスリングとブラジリアン柔術をベースとする20歳の組み技師。ケージで行われた「IMMAF WMMAA Asian Open」出場経験を持ち、今回がプロデビュー戦となる。160cmでオーソドックス構えから繰り出す右は思い切りは良いが振りは大きく、カウンターのテイクダウンを奪われることもある。グラウンドでは下から腕十字の仕掛け、スイープ狙いからバックマウント奪取など積極的な仕掛けと同時に、相手のリアネイキドチョーク狙いを正対しながらもバックから落とされるなど、詰めの甘さも残している。

キャリアで勝るKINGレイナとしては、得意の蹴りも交えながら相手の大きな打撃を被弾せずに、しっかり投げからテイクダウン、バックに回らさせずに抑え込んで極めたいところ。SNSでレイナは再起戦に向け、「一発目いい試合させていただきます!」と意気込みを記している。

また、本野美樹(AACC)はアンドレと同じタイのノー・パン・ザ・ロケットと対戦する。

本野は東海大学柔道部出身で、2010年の講道館杯では西田優香(2010年世界柔道選手権-52kg級優勝)に勝利するなど活躍し、アマチュアMMAでも無敗。2019年3月の『HEAT』でプロデビューを果たし、“流血のマドンナ”こと鈴木万李弥に完勝。同年6月の『DEEP JEWELS』に初参戦すると、大晦日RIZINで山本美憂と対戦したベテランの長野美香をデビュー2戦目にして破るというアップセットを起こしている。

2019年10月には豪州『Eternal MMA』でWMMA豪州女子ストロー級王者ケーシー・オニール(スコットランド)に挑戦も判定負けで初黒星も、12月DEEPでのパク・チヨン戦では1R 腕十字による一本勝ちで再起を果たしている。

本野と対戦するパンは20歳のストライカー。ムエタイで10勝7敗3分で、アマチュアMMAでは1勝2敗。GAMMAの「MMA World Championships」52.2kg級では銅メダルとなっている。KINGレイナ同様に、プロキャリアで上回る本野にとっては、取りこぼしできない相手だろう。

また、今大会より開幕する「DEEP JEWELSミクロ級トーナメント」1回戦出場4選手も決定。

RIZINのスーパーアトム級で浜崎朱加、山本美憂と好勝負を展開したアム・ザ・ロケット(Tarnthong Gym)の出場が決定。49.0kgで強豪たちと渡り合い、もともとアトム級(47.6kg)を主戦場としていたアムは、今回のミクロ級(-44.0kg)トーナメントの優勝候補筆頭に挙げられるだろう。

2019年3月に3年半ぶりにMMAに復帰し、マドレーヌ、KOTORI相手に2連勝中の玉田育子(AACC)は52歳の鉄人。今回はケージで行われる44.0kgのトーナメントで真価を発揮できるか。

アム・ザ・ロケット、パク・ジョンウンの強豪海外勢に2連敗中の佐藤絵実(毛利道場)は、対日本人では2017年6月から4連勝の実績を持つ。2017年12月に青野ひかるに一本勝ち、2018年9月には今トーナメントに参戦が決定した古瀬美月にも一本勝ちしており、アムへのリヴェンジに燃える。

さらに、古瀬美月(Y&K MMA ACADEMY)が アトム級(-47.6kg)から階級を下げて参戦。2019年は樋田智子、坂本美香、KAI、パンナコッタみのりに勝利。6月には富松恵美に一本負けも佐藤の欠場を受けたスクランブル出場だった古瀬は、ミクロ級でどこまで戦えるか。

同級では、2019年12月に初代女王の座を狙っていたしなしさとこがにっせーに敗れる大波乱があり、KOTORIやマドレーヌなど選手も多いことから、5月に予定されているもうひとつの1回戦の出場選手の顔ぶれも気になるところだ。

【追加対戦カード】

▼DEEPJEWELSフェザー級 5分3R
KINGレイナ(FIGHT CLUB 428/ K-Clann)
アンドレ・ザ・ロケット(HANGER GYM)20歳

▼DEEP JEWELSストロー級 5分2R
本野美樹(AACC)
ノー・パン・ザ・ロケット(Tarnthong Gym)

【DEEP JEWELSミクロ級トーナメント一回戦出場選手】

・アム・ザ・ロケット(Tarnthong Gym/PHUKET TOP TEAM)
・玉田育子(AACC)
・佐藤絵実(毛利道場)
・古瀬美月(Y&K MMA ACADEMY)
※組み合わせ抽選会を実施。

【発表済み対戦カード】

▼DEEP JEWELS49㎏以下 5分2R
永尾音波(AACC)
さくら(フリー)

▼DEEP JEWELS 49㎏以下 5分2R
川村虹花(仮面女子)
坂本美香(Fight Holic)

▼DEEP JEWELSアトム級 5分2R
リオン(KRAZYBEE)
川西まゆ(BURST)

▼DEEP JEWELSストロー級 5分2R
井上智子(ストライプル茨城)
和田千聖(毛利道場)

▼DEEP JEWELSミクロ級トーナメントリザーブマッチ 5分2R
國保小枝(和術慧舟會船橋道場)
佐々木 萌(BURST)

MAGAZINE

ゴング格闘技 2020年3月号
2020年1月23日発売
3月22日(日) 「K'FESTA.3」さいたまスーパーアリーナ大会主役の武尊ロングインタビュー。年間MVP候補の木村“フィリップ”ミノル。大晦日RIZINの2王者マネル・ケイプとトフィック・ムサエフ独占インタビュー、MVP、朝倉未来&海、堀口恭司も登場。
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント

関連する記事