MMA
ニュース

【PANCRASE】ライト級で元UFC・粕谷優介vs菊入正行、アキラvs冨樫健一郎が決定=4月14日(日)「PANCRASE 304」スタジオコースト

2019/02/07 16:02
4月14日(日)「PANCRASE 304」スタジオコースト大会でライト級の2カードが追加発表された。 ▼ライト級 5分3R粕谷優介(総合格闘技道場CROWN/9勝5敗2分)菊入正行(NEVER QUIT/9位/4勝0敗) 元UFCファイターの粕谷優介が2017年12月のフェザー級でのISAO戦以来のPANCRASE出場。今回はライト級で菊入正行と対戦する。 粕谷は2015年9月UFCでのニック・ヘイン戦以降、4連敗中。PANCRASEでは強豪の松嶋こよみ、ISAOにいずれも判定で敗れており、怪我回復と練習・調整を終え、一階級上げて16カ月ぶりにデカゴンに戻る。ISAOのフィジカル、テイクダウンに敗れた粕谷が、外国人天国になりつつあるライト級でどんな試合を見せるか。 対するNEVER QUITの菊入正行はMMA4勝0敗。キックボクシング出身で2014年の第81回学生キックボクシング大会では学生王者となっている。2015年にMMA転向。プロ昇格TNTで優勝し、2017年4月のプロデビューからコンスタントに試合を重ね、2018年4月の前戦では草MAXを3R、右フックでKOに降している。4戦中3試合がKO・TKO勝利で2試合がスタンドでのパンチにより勝利だ。また、ISAOと同門のため、コマンダー安藤晃司代表のもと、粕谷対策もしっかり練ってくるだろう。 ▼ライト級 5分3Rアキラ(フリー/3位/13勝6敗3分)冨樫健一郎(パラエストラ広島/8位/17勝14敗5分 ) 追加発表されたライト級のもう1カードは、アキラvs冨樫健一郎。 アキラは2018年11月のサドゥロエフ・ソリホン戦での2R TKO負けからの復帰戦。冨樫も10月の上迫博仁戦での3R TKO負けからの復帰戦となる。前戦でソリホンのスピニングバックエルボーに沈んだアキラとしては、打撃で崩されずにテイクダウンでしっかり抑え込んで削りたいところ。トム・サントス、上迫相手に2連敗中の冨樫は左構えから得意の右ジャブを当てて、ケージレスリングでも後手に回らずペースを握りたい。両者の総合力に注目だ。
全文を読む

MAGAZINE

ゴング格闘技 NO.332
2024年5月23日発売
特集「格闘サマーウォーズ」では堀口恭司vs.ペティス再戦、『超RIZIN.3』朝倉未来vs.平本蓮プレビューや、平良達郎、鶴屋怜、渡辺華奈、野杁正明、海人、クレベル、鈴木千裕の大一番に迫る!
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント