AbemaTVAbemaTV
MMA
ニュース

【RIZIN】浅倉カンナがケージに出陣、KOTC王者と激突「今の自分を超えていきたい」

2019/12/04 17:12
【RIZIN】浅倉カンナがケージに出陣、KOTC王者と激突「今の自分を超えていきたい」

米国KOTCの王者ヒンショーを迎え撃つ浅倉

2019年12月29日(日)、31日(火)にさいたまスーパーアリーナにて開催される「BELLATOR JAPAN」(29日)および「RIZIN.20」(31日)の追加対戦カード発表記者会見が、12月4日(水)14時から都内にて行われた。

 浅倉カンナ(パラエストラ松戸)が初参戦のジェイミー・ヒンショー(アメリカ)と対戦決定。この試合は29日に行われる(リングではなくケージ)。


 2017年に開催されたRIZIN女子スーパーアトム級トーナメントの決勝戦でRENAを破り優勝、2018年7月の再戦でも返り討ちにしてRIZIN女子部のエースとなった浅倉だが、同年12月31日のRIZIN女子スーパーアトム級タイトルマッチで浜崎朱加に敗れ、2019年6月には山本美憂にも敗れてRIZIN二連敗。しかし、8月にアリーシャ・ザペテラとの接戦を制し、勝利を収めている。

 今回の対戦相手ヒンショーはアメリカの老舗MMA団体KOTC(キング・オブ・ザ・ケイジ)のアトム級王者。2015年にアマチュアデビューし、2015年にプロデビュー。2017年11月には浅倉に判定負けしたメリッサ・カラジャニスにチョークで一本勝ち。そのチョークでは3度の一本勝ちをマーク。現在3連勝と波に乗っている。


 会見に出席した浅倉は「今回はRIZINのケージで戦えるということで凄い楽しみです。相手はチャンピオンなのでしっかり倒して、今の自分を超えていきたいなと思います。そして次のRIZINのチャンピオンに挑めるように、一歩踏み出していければと思っています」と、浜崎への挑戦を見据えてのコメント。

 ヒンショーの前戦は2018年7月。KOTCでビー・ニューイェンにリアネイキドチョークで勝利している。ニューイェンは2019年11月にONE SUPER SERIESでムエタイとキックボクシングの世界女子アトム級王者スタンプ・フェアテックス(タイ)とMMAで対戦し、激闘の末、判定まで持ち込んでおり、そのニューイェンに一本勝ちしているヒンショーの実力がうかがいしれる。

 そのことについて聞かれた浅倉は、「正直、相手の映像は見ていなくて。ここからしっかり対策していきたいと思っています。ここまでしっかり練習はしてきたので、後は当日勝てればいいなと思います」と、対策はこれからだと答えた。

●ジェイミー・ヒンショーのコメント
「浅倉カンナは若くて経験豊富なファイターだと思います。総合的に優秀で全部できるイメージです。そんな浅倉カンナに勝てる武器を私は持っています。戦うことが文化のニューメキシコで日々素晴らしい選手たちと練習している実力を日本で披露したいと思います」

MAGAZINE

ゴング格闘技 2020年1月号
2019年11月25日発売
年末年始の格闘技を総力特集! 朝倉未来&海の朝倉兄弟出陣のRIZINとBellator JAPAN、12月28日のK-1名古屋大会、さらに『進撃の巨人』諫山創×デメトリアス・ジョンソン、『創世のタイガ』 森恒二×ぱんちゃん璃奈×鈴木千裕など「格闘文化祭」も掲載
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント

関連する記事