ONEONE
MMA
ニュース

【RIZIN】山本美憂vsハム・ソヒは浜崎への挑戦者決定戦で正式決定「避けては通れない選手だと思っていた」(美憂)

2019/09/11 20:09
2019年10月12日(土)エディオンアリーナ大阪で開催される『RIZIN.19』の対戦カードが9月11日、都内で発表された。  7月28日の『RIZIN.17』で、DEEP JEWELSアトム級王者・前澤智をヒザ蹴りで初回TKOに葬った、ROAD FC女子アトム級王者ハム・ソヒ(韓国/TEAM MAD)は、試合後に「私、タイトルに挑戦したい気持ちも強いですが、まず山本美憂選手と試合をしたいです。お願いします!」とリングサイドにいた山本美憂(KRAZY BEE)に対戦をアピール。  山本もリングに上がり、「私もいつか試合をしたいなと思ってました。よろしくお願いします」と対戦要求を受け入れた。  両者のアピールを受けて、大会終了後の総括で榊原信行RIZIN CEOは10・12『RIZIN.19』でハム・ソヒvs山本美憂が決定と発表。今回の記者会見では、両者の試合が49.0契約の5分3R、そして浜崎朱加(AACC)の保持するRIZIN女子スーパーアトム級王座への挑戦者決定戦になることが正式発表された。  会見には両者とも欠席したため、メッセージが読み上げられた。  ソヒは「10月12日の大阪大会で山本美憂選手と試合をします。山本美憂選手はアマチュアレスリングで実績を残している選手で、個人的にも好きな選手ですが、私はROAD FCのアトム級チャンピオンとして、それに相応しい戦いを見せたいと思います」とコメント。  山本は「ハム・ソヒ選手はこれまでの実績が証明している通り、世界のトップファイターの一人です。この階級で勝ち続ければ、避けては通れない選手だと思っていたので、指名してくれたことに感謝しています。さらに進化した姿をお見せし、しっかり勝ちたいと思いますので、皆さんご声援よろしくお願いいたします」と意気込んでいる。
全文を読む

MAGAZINE

ゴング格闘技 2021年3月号
2021年1月22日発売
特集は「2021年、注目の人」。朝倉海に勝利し、RIZINバンタム級王座を奪還した堀口恭司&名将マイク・ブラウンに加え、Bellator王者アーチュレッタ、斎藤裕×石渡伸太郎、朝倉未来、那須川天心、志朗も登場
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント

関連する記事