キックボクシング
ニュース

【NJKF】大和哲也のジムGRATINESSが加盟「NJKFに恩返し。自分も新たなステージへ行くか分かりませんが」(大和)

2024/02/12 00:02
【NJKF】大和哲也のジムGRATINESSが加盟「NJKFに恩返し。自分も新たなステージへ行くか分かりませんが」(大和)

NJKFに加盟の挨拶を行った大和哲也

 2024年2月11日(日)東京・後楽園ホールで開催された『NJKF CHALLENGER 東西対決』にて、K-1 WORLD GPスーパー・ライト級王者・大和哲也のジム「GRATINESS」がニュージャパンキックボクシング連盟(NJKF)に加盟することが発表された。


 武田幸三にリング上に呼び出された大和。武田が「どこに逃げてたんだよ?」と聞くと、大和は「K-1王者になりに…」と答える。武田が「何しに来た?」と聞くと「NJKFは僕が育った団体なので恩返しに」と大和。


 さらに武田は「11月にNJKF祭りってのがあります。哲也くんも出てくれるんでしょ?」と勝手に出場を決めるが、大和は「え?」と戸惑い気味。

 そんな2人のやり取りがあった後、大和は「自分のジムを加盟させていただきました。自分も現役でやっているんですが、まずNJKFに恩返し、選手を育てて今3名選手がいます」と自分が育てた選手をNJKFに送り込むと約束。

 続けて「自分も武田さんに言っていただいたように元々はNJKFの王者なので、ヒジ打ちありの試合はヒリヒリして盛り上がるので、自分も新たなステージへ行くか分かりませんが全力で行きたいと思います」と、自分もヒジ打ちありの試合をまたやるかもしれないと話した。

 大和はK-1参戦中の2021年7月に、大和ジム50周年記念大会でヒジありルールの試合をやっている。K-1が開国を迎えて他団体への出場もあることから、ホームリングで大和がヒジありルールに再び挑むこともありそうだ。

MAGAZINE

ゴング格闘技 NO.330
2024年1月23日発売
2024年最初の大勝負に臨む武尊と吉成名高が特別対談!『ゴン格アワード2023』ではUFC王者オマリーをはじめ、鈴木千裕、平良達郎、朝倉海、堀口恭司も登場。
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア