キックボクシング
ニュース

【RISE】SB日本スーパーバンタム級王者・山田虎矢太の参戦決定「本格的にこれからRISEを荒らしに行く」迎え撃つは大森隆之介

2024/02/10 22:02
 2024年2月10日(土)東京・後楽園ホールで開催された『SHOOT BOXING 2024 act.1』にて、3月17日(日)東京体育館『ABEMA presents RISE ELDORADO 2024』にSB日本スーパーバンタム級王者・山田虎矢太(シーザージム)が出場することが発表された。  山田ツインズの弟・虎矢太は2019年8月にデビューすると、心直、佐藤執斗、有井渚海らを破り連戦連勝。2023年2月には植山征紀をKOで破り、無敗のまま王座に就いた。2023年は6月にタンワレック・ルックサウンを1R KOで仕留めると、9月はパク・ヒョンウもKO、11月にはテーパプットに判定勝ちと13戦13勝と無敗街道を驀進中。  対戦相手はRISEバンタム級4位・大森隆之介(EX ARES)。大森は2020年1月のプロデビュー後、2021年7月に有井渚海に負け連勝がストップするもその後は田渕神太、良星、京谷祐希ら格上を次々と撃破したが、2022年12月に加藤有吾に判定で敗れ連勝がストップ。戦績は7勝(5KO)2敗。現RISEフェザー級王者・門口佳佑と同門。  両選手と共にリングに上がった伊藤隆RISE代表は「SB王者の山田虎矢太選手が参戦します。SBファンにぜひとも応援に駆けつけて欲しい。大森はRISEのトップランカーですので意地を見せて欲しい。虎矢太選手にはバンタム級をかき回す存在だと期待しています」とカードを紹介。  緒形健一SB協会代表は「山田虎矢太は無敗で破竹の勢いで行っております。大森選手も素晴らしい選手だと思いますが、SBで培った侍魂で記憶に残るような試合で結果を残してほしい」と山田に檄を飛ばした。  山田は「3月のRISEに参戦します。本格的にこれからRISEを荒らしに行くので楽しみにしていてください。大森選手は強い選手ですが、SB王者としてレベルの違いを見せて勝って、盛り上がっているバンタム級でRISEの志朗選手、鈴木真彦選手、K-1の金子晃大選手、玖村将史選手を全員ぶっ倒しに行くので楽しみにしていてください」と宣戦布告。  大森は「この試合を受けるまで1年くらい試合してなかったんです。怪我で出来なくて、復帰戦がコイツなんですよ、まあまあ強いじゃないですか。悩みました。でも自分に言い聞かせて、強いヤツから逃げて何がファイターやと。それで試合することを決めました。そう、漢なんです。皆さん気になっているルールはRISEルールです。RISEの強さを見せて勝ちたいと思います」と、復帰戦でいきなりの強敵にも立ち向かうと語った。
全文を読む

MAGAZINE

ゴング格闘技 NO.330
2024年1月23日発売
2024年最初の大勝負に臨む武尊と吉成名高が特別対談!『ゴン格アワード2023』ではUFC王者オマリーをはじめ、鈴木千裕、平良達郎、朝倉海、堀口恭司も登場。
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント