キックボクシング
ニュース

【FIGHT CLUB】朝倉未来がネットの噂を否定「完全に真剣勝負です」、YA-MANが“1分でKOしたら1000万円”を提案も朝倉は「俺にとっちゃ安いわ」

2023/11/18 18:11
【FIGHT CLUB】朝倉未来がネットの噂を否定「完全に真剣勝負です」、YA-MANが“1分でKOしたら1000万円”を提案も朝倉は「俺にとっちゃ安いわ」

朝倉未来(左)とYA-MANがRISEのリング上で公開計量を行い、意気込みも語った 撮影/安村発

 2023年11月19日(日)都内某所にて開催される全試合オープンフィンガーグローブ着用キックボクシングルール3分3R(勝敗はKO決着のみ、判定なし)の『FIGHT CLUB』。


 同大会で対抗戦を行うYA-MAN率いるYA-MAN軍団(YA-MAN、山口裕人、木村“ケルベロス”颯太)と朝倉未来率いる朝倉未来軍団(朝倉未来、西谷大成、白川陸斗)の公開計量が、11月18日(土)東京・後楽園ホール『RISE 173』の大会内で行われた。

 メインイベントで対戦する、RISEオープンフィンガーグローブマッチ -65kg級王者YA-MAN(TARGET SHIBUYA)は69.85kg、朝倉未来(JAPAN TOP TEAM)は69.7kgでそれぞれ計量をパス。


 笑顔でガッツポーズを見せた朝倉はマイクを持つと「なんか一部でこの試合が予定調和だとかシナリオがあるんじゃないかみたいな意見が出ているみたいなんですけれど、完全に真剣勝負です。YA-MANが今日まで大会を盛り上げるためか何か分からないけれど無理な煽りをしてきたと思うんですけれど、俺は別にYA-MANのことを嫌いじゃないし、リスペクトしている部分もあります。だけど明日は殺す気で行きます。YA-MANも普通に殺す気で来ると思うので真剣勝負を見てもらえたらなと思います。よろしく」と、ネットでファンが噂しているようなことはないときっぱりと否定。


 YA-MANも「いま相手が言ったように、明日は本当に殺す気で行くので」と言うと、「ただ、いつもしょっぱい試合をするので 今回しょっぱい試合しないように1分でKOしたら1000万とかでどうですかね? ABEMAさん、どうですか、ダメですか? そうしたら本気で倒しに来ると思うんですよ、お金好きなので」と、1分でKOしたら1000万円の賞金を出すように同大会をPPV放送するABEMAに提案した。


 本部席にいた北野雄司プロデューサーは苦笑いしがらも、最後は「分かりました、OK」と受諾。1分でKOすれば1000万円のボーナスが支給されることが決定した。


 YA-MANはこの決定を受けて「明日はBreakingDown CEOが1分で多分見せてくれると思うので、俺も1分で…」とコメントするが、途中で朝倉は「YA-MANごめん、1000万は俺にとっちゃ安いわ。1000万くらいの金は簡単に稼げちゃうんでね。それで変わらないです。すいません」と言って場内を沸かせる。


 一瞬困ったような表情を浮かべたYA-MANだったが「でもBreakingDown CEOが1分でBreakingDownの人たちに見せてくれると思うので。俺は変わらず殺しに行くだけなので。明日はただの真剣勝負。俺は倒しに行くのでそれを楽しみに見てください」と、KO決着を狙うと改めて宣言した。

MAGAZINE

ゴング格闘技 NO.329
2023年11月22日発売
「UFC30周年/RIZIN大晦日を読む」特集は平良達郎と鈴木千裕のSP対談から! 金原正徳、クレベル、斎藤裕、平本蓮らフェザー級勢も。30P超えの「UFC特集」「立ち技vs.世界」も必見
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント