ムエタイ
ニュース

【ONE】武尊「ロッタンと戦いたい気持ちは今でも変わらない」熱闘の連続に「僕も全てを懸けて戦うファイトを見せたい」

2023/09/26 14:09
 2023年9月22日(金)タイ・ルンピニースタジアムにて開催された『ONE FRIDAY FIGHTS 34』で、スーパーレック・ギャットムー9(タイ)がロッタン・ジットムアンノン(タイ)からダウンを奪って勝利した。  同大会にはロッタンとの対戦を熱望する武尊(team VASILEUS)が来場。その模様が大会をLIVE配信したABEMAの格闘公式YouTubeチャンネルにて公開された。 【写真】ロッタンの敗北に複雑そうな表情を見せた武尊(C)ABEMA 武尊がルンピニースタジアムに入るところから、観戦中、そして試合後の会見までがドキュメンタリーで収められ、試合後のロッタンと“初対面”した場面も。  インタビューでは「凄かったですね。お客さんと試合が一体化して盛り上がっているなって凄く感じたので、早くこのリングで戦いたいなと思いました。2人のチャンピオンがいてずっとやっていなかったチャンピオン同士だったので、世紀の一戦と言われる試合なんだなと思ったんですけれど、体重オーバーはちょっと残念でしたね。2kgの体重差ってけっこう影響が出るし、1kg体重が違うだけで何10kgパンチ力が変わると言われる世界なのでちゃんと合わせた状態でやるのがフェアだったと思いますね」と、スーパーレックの5ポンド(約2.27kg)の体重オーバーが残念だったと振り返る。  最終的に140ポンド(-63.50kg)のキャッチウェイト戦で敗れてしまったロッタンだが、「ロッタンに勝って欲しかったって気持ちもあるし、ロッタンと戦いたい気持ちは今でも変わらないというのはあります」と連勝が「9」でストップしたロッタンだが、戦いたい気持ちに変わりはないとした。  そして「ONEの選手の試合に対する気持ちっていうのが、日本で戦っていた時に見ていた選手たちとはちょっとまた違うのを感じたので、僕もそのONEの選手たちの気持ちに負けないような、全てを懸けて戦うファイトを見せたいと思います」と意気込んだ。
全文を読む

MAGAZINE

ゴング格闘技 NO.330
2024年1月23日発売
2024年最初の大勝負に臨む武尊と吉成名高が特別対談!『ゴン格アワード2023』ではUFC王者オマリーをはじめ、鈴木千裕、平良達郎、朝倉海、堀口恭司も登場。
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント