MMA
ニュース

【DEEP】DJ.taikiが上田直毅と対戦、 五明宏人と劉獅がともに再起戦、1年2カ月ぶり復帰ユータ&ロックがTATSUMIと激突、RIZIN帰りの木下カラテvs.ROOKIES CUP帰りの梶本保希、朝倉海の弟子でBreakingDownの信原空(勾配ニキ)がアマチュアMMAルールで出場=9月10日(日)ニューピア

2023/07/20 05:07
 2023年9月10日(日)、東京・ニューピアホールにて『宗明建設 Presents DEEP TOKYO IMPACT 2023 5th ROUNDT』の開催が決定。朝倉海の愛弟子で勾配ニキこと信原空が出場するアマチュアルールを含む13試合が発表された。 ▼DEEPバンタム級 5分3RDJ.taiki(パンクラスイズム横浜)上田直毅(パラエストラ東京/インプルーブ株式会社)  DJは、2004年4月にキックボクシングでプロデビュー後、同年10月からMMAに出場。DEEP、DREAM、PANCRASEに参戦し、シュートボクシングやK-1にも出場。2013年4月に前田吉朗にTKO勝ちでDEEPバンタム級王座を獲得し、翌年2月に返上。2022年5月の『DEEP 107 IMPACT』で、COROとDEEPバンタム級暫定王者決定戦を争うも、僅差の判定負け。3月25日の前戦では、寝技師・鹿志村仁之介に判定勝ちで再起を遂げている。  対する上田は、小学生から始めた空手でグローブ空手も経験。パラエストラ東京で柔術、キッズ修斗にも出場している。ZST等で2019年から2022年まで6連勝も、2022年1月の石渡伸太郎興行で現UFCの風間敏臣に一本負け。しかし12月のDEEP大阪で増田拓真に一本勝ちで再起。2023年5月の前戦では、福島啓太にカウンターの右ストレートでダウンを奪うなど判定勝ちで、2連勝中。MMA10勝6敗2分で、5つの一本勝ち、5つの判定勝ちと組みを軸に粘り強い戦いでバンタム級上位進出を狙う。 [nextpage] ▼DEEPフェザー級 5分2R五明宏人(トライフォース赤坂)劉獅(KIBA マーシャルアーツクラブ)  トライフォース赤坂の五明は、2022年3月のフューチャーキングトーナメントで優勝し、5月のプロデビューから3戦全勝。わずか9カ月で王座戦に抜擢された。  2019年度の全日本空手道選手権大会男子個人組手で優勝の実績を持つ五明は、2022年5月のプロデビュー戦で佐藤勇駿に判定勝ちすると、8月にはゲオ・レバナに左ストレートを効かせての高速ラッシュで42秒、TKO勝利。11月には、アマチュアルーキー時代の朝倉未来に腕十字で一本勝ちの戦績を持つTATSUMIを相手に、1R 1分55秒、TKO勝ち。  2023年2月には「DEEPフェザー級暫定王者決定戦」を神田コウヤと争い、判定5-0で敗れ、プロ4戦目での戴冠はならなかった。2023年7月の前戦では海飛との空手対決でスプリット判定負け。強豪相手に2連敗中。  対する劉獅こと高塩竜司は、元栃木県警職員で2015年12月のDEEPフューチャー キングトーナメントライト級優勝。2018年に神田コウヤを右ストレートからのパウンドでTKO、2019年に樋口武大の寝技を凌いでトップからのパウンドでTKO勝ちを収め、2020年には朝倉未来一年チャレンジの西谷大成に判定勝利している。  2022年は3月に高野優樹に判定負け後、7月に鷹辰に1R、カットによるドクターストップで勝利。9月に拓MAXにスプリット判定勝ちで2連勝も、12月にTRIBEの狩野優に判定負け。2023年7月大会で、3日前の緊急オファーを受けて、68kg契約で松嶋こよみと対戦も1R TKO負け。  打って組みたい劉獅と、自分だけが当てたい五明。ともに再起をかけて、2カ月間隔での試合に臨む。 [nextpage] ▼DEEPフェザー級 5分2Rユータ&ロック(秋本道場 jungle junction)TATSUMI(ネックス)  ユータは柔道出身で、プロ2戦目から2019年7月まで怒涛の9連勝をマーク。修斗時代に新人王決定トーナメント準決勝で斎藤裕に判定勝ち、2015年2月に中原由貴に判定勝ち。2018年8月のPANCRASE時代にのちのRIZIN&DEEP王者の牛久絢太郎に勝利し、2019年7月にはバンタム級王者の中島太一にも判定勝ちしている組み技の実力者。2022年7月の前戦では、約3年ぶりの復帰戦で中村大介と対戦。テイクダウンを奪うも中村のサブミッションの仕掛けに判定で敗れている。約1年2カ月ぶりの復帰戦となる。  ネックスのTATSUMI(巽大佑)は、プロMMA18勝10敗。アマチュアではルーキー時代の朝倉未来に腕十字で一本勝ちの戦績を持つ。 福田泰暉、井上晧平、左海清之を相手にRNC等で3連勝も、2022年8月のDEEPでトライフォース赤坂の西谷大成を相手に得意のネルソンから首を極めに行くも下になり判定負け。2022年11月に五明宏人に1R TKO負けで連敗も、2023年4月の前戦で今村滉に1R マウントからのパウンド・ヒジでTKO勝ち。再起を遂げている。  ドミネートのユータ&ロックに極めのTATSUMI。注目のフェザー級で上位に上がるのはどちらか。 [nextpage] ▼DEEPフェザー級 5分2R木下カラテ(和術慧舟會HEARTS)梶本保希(パラエストラ八王子)  HEARTSの木下は、WKF極真空手世界大会で軽重量級準優勝の実績を持つ。MMAに転向後は修斗で2連勝から2連敗、2022年7月に児山佳宏に1RでTKO勝ちも、10月に竹原魁晟に1RでTKO負け。2023年5月にはDEEPに参戦し、「朝倉未来1年チャレンジ」1期生である畠山祐輔に右フックで初回KO勝ちした。6月の前戦ではRIZINで久保優太に空手仕込みの打撃からのテイクダウンで苦しめるも、スプリット判定負け。再起を図る。  パラエストラ八王子の梶本は、DEEPで星野豊や鬼山斑猫に勝利するなど3連勝後、2023年3月のGRACHAN J-MMA ROOKIES CUPフェザー級でも、GLADIATORの左海清之に判定勝ちで4連勝。しかし、2023年5月の準決勝ではGRACHANの黒井海成に判定負けでDEEPにカムバック。格上を食えるか。 [nextpage] ▼DEEP 68kg以下 3分2R アマチュア SPルール信原空(トライフォース赤坂)※勾配ニキMr.サタン(フリー)  朝倉海の愛弟子でBreakingDownで“勾配ニキ”として活躍する信原空(トライフォース赤坂)が、アマチュアMMAルールでMr.サタン(フリー)と対戦することが発表された。  信原は、格闘技のバックボーンが無いなか、BreakingDownに出場し、朝倉海に弟子入り。BreakingDownで樋口武大に判定勝ちするなど3勝3敗。これまではライト級からウェルター級で戦ってきたが、今回は、DEEPアマチュアの68kg以下契約に落として、3分2Rで戦う。  5月21日の前戦「BreakingDown8」では、キックボクシング24戦20勝という韓国のミスター・ホンデにKO負けしているが、秋山成勲の秘蔵っ子のホンデは、かつてチュー・ジンギュとして、2019年の『Bigbang』に19歳で来日し、谷山俊樹を判定2-0で下して、WBKF世界スーパーライト級王座に就いている実力者だった。  朝倉海とフルケージのトライフォース赤坂で練習する信原は、朝倉兄弟同様にDEEPを経て、MMAファイターとして戦っていけるか。  DEEPデビューに向け、「初めてのMMA試合までにMMAでちゃんと戦えるように練習すっぞ ミスターサタンは勾配きちーわ」とつぶやいている。  対戦相手のMr.サタン(フリー)は、ムトコウヨウ(劇想からまわりえっちゃん所属)として俳優でも活躍するが、格闘技歴は不明だ。 [nextpage] DEEP TOKYO IMPACT 2023 5th ROUNDT 13カード発表 2023年9月10日(日)東京・ニューピアホール開場/12:00 開始/12:30 【対戦カード】 ▼DEEPバンタム級 5分3RDJ.taiki(パンクラスイズム横浜)上田直毅(パラエストラ東京/インプルーブ株式会社) ▼DEEPフェザー級 5分2R五明宏人(トラフォース赤坂)劉獅(KIBA マーシャルアーツクラブ) ▼DEEPフェザー級 5分2Rユータ&ロック(秋本道場 jungle junction)TATSUMI(ネックス) ▼DEEPフェザー級 5分2R木下カラテ(和術慧舟會HEARTS)梶本保希(パラエストラ八王子) ▼DEEPライト級 5分2R山本颯志(トラフォース赤坂)前田啓伍(Tristar Gym) ▼DEEPフライ級 5分2R根本元太(パラエストラ柏)坂本 岳(フリー) ▼DEEPライト級 5分2R岩倉優輝(NICE BAD GYM)後藤 亮(TRIBE TOKYO MMA) ▼DEEPフェザー級 5分2R相本宗耀(ROOM)森 俊樹(MYD) ▼DEEPバンタム級 5分2R山口コウタ(パラエストラ八王子)キヨタロウ(K-clann) ▼DEEPウェルター級 5分2Rマッスル岩倉(Tristar Gym)宇土冬真(TURNING POINT) ▼DEEPストロー級 5分2R佑勢乃花(フリー)石井涼馬(パラエストラ柏) ▼DEEPフライ級 5分2R濱口麗地(K-Clann)浅井優一(MYD) ▼DEEP 68kg以下 3分2R アマチュア SPルール信原空(トライフォース赤坂)※勾配ニキMr.サタン(フリー)
全文を読む

MAGAZINE

ゴング格闘技 NO.332
2024年5月23日発売
特集「格闘サマーウォーズ」では堀口恭司vs.ペティス再戦、『超RIZIN.3』朝倉未来vs.平本蓮プレビューや、平良達郎、鶴屋怜、渡辺華奈、野杁正明、海人、クレベル、鈴木千裕の大一番に迫る!
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント