MMA
レポート

【PANCRASE】海飛の実弟・吉村天弥が芳賀ビラルを1R TKO! 栁川が豪快スラムKO、漆間が判定勝ち、菅が高杉との熱闘制す、ネオブラッドトーナメント

2023/03/04 14:03
【PANCRASE】海飛の実弟・吉村天弥が芳賀ビラルを1R TKO! 栁川が豪快スラムKO、漆間が判定勝ち、菅が高杉との熱闘制す、ネオブラッドトーナメント

(C)ゴング格闘技

 2023年3月4日(土)14時30分から東京・品川インターシティホールにてPANCRASE「第29回ネオブラッドトーナメント」が開催された(※写真・詳報は後ほど追加)。

 前日計量では、上田智大が5パウンド以上の体重超過の為、規定により失格で前田村生の不戦勝に。 渦巻DATEが250g超過、その後減量中の体調不良により試合を辞退し、梅原規祥の不戦勝となった。また当初のカードから、第12試合の長谷川真生と第6試合の岡崎鷹士郎が欠場となっている。

PANCRASE NEO BLOOD! 3 速報

2023年3月4日(土)開場14:00/開始14:30
東京・品川インターシティホール ※当日券発売時間:13時45分

▼第18試合 ライト級 5分3R
×芳賀ビラル海(Master Japan Tokyo)
[1R 3分16秒 TKO] ※左右ラッシュ
〇吉村天弥(和術慧舟會HEARTS)

 芳賀は日本拳法出身。2017年全日本体重別選手権中量級で準優勝、2019年総合選手権準優勝などの実績を持つ。マスタージャパンに所属し、EXFIGHT02でMVP、EXFIGHT03で格闘DREAMERSの高木オーディン祥多に判定勝ち。アマチュアPANCRASEを制すなど鳴り物入りで、2022年2月にプロデビュー。

 EXFIGHT.4で平山学に判定負けを喫すると、5月のPANCRASEでの西尾真輔戦で右フックを浴びてKO負け。10月の神谷大智戦では神谷のテイクダウンを受けてスプリット判定負けで3連敗中だ。

 対する吉村天弥(和術慧舟會HEARTS)は、DEEPで活躍中の海飛(カイト)の実弟。テンヤは、全中国空手道選手権大会で小1年か小6まで6連覇、世界大会で3位に。

 16歳でプロ格闘家を目指し、山口県から兄を追い上京。HEARTSでMMAを習い、EXFIGHT01で宇土冬真にスプリット判定勝ち後、EXFIGHT02でオーディンに判定負け。2022年10月のアマチュア修斗全日本選手権ウェルター級で優勝を果たした。
今回がプロデビュー戦となる。

 1R、左右のローを芳賀の前足に蹴る吉村。芳賀は左を当ててそのままシングルレッグからダブルレッグテイクダウン。上体は金網に立て、差し上げ小手に巻いて再三立ち上がる吉村。ついに組みを切る。

 テイクダウンで力を使った芳賀を詰めて、右ストレートを打ち抜く吉村は、左を当てて、右を打ち抜きダウンを奪う。両ヒザをマットに着きながら吉村に組もうとする芳賀を、さらに左右で突き放した吉村がパウンドアウト。

 ネオブラでライト級を制した吉村は、「序盤緊張して硬かったけど、いい勝ち方できたと思います。次、上の人たちとやらせていただきたいです、どんどんプロの人たちを潰していきます。押忍!」と笑顔で語った。

MAGAZINE

ゴング格闘技 NO.330
2024年1月23日発売
2024年最初の大勝負に臨む武尊と吉成名高が特別対談!『ゴン格アワード2023』ではUFC王者オマリーをはじめ、鈴木千裕、平良達郎、朝倉海、堀口恭司も登場。
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント