EVENT / MATCH|LIDET ENTERTAINMENT SPORTSEVENT / MATCH|LIDET ENTERTAINMENT SPORTS
ムエタイ
ニュース

【スックワンキントーン】和田静里奈の欠場について主催者が改めて謝罪文「主催者である、当方の調整ミス、各ジムへの説明と同意の確認不足」

2022/11/18 12:11
 2022年11月27日(日)東京・新宿FACE『SUK WANKINGTHONG(スックワンキントーン)』で、吉成名高のいとこで吉成士門の姉である吉成乃亜(エイワスポーツジム)とのプロデビュー戦が決まっていた和田静里奈(=せりな/プーパンレックムエタイジム)の欠場が主催者から発表された。  しかし、この説明文について和田と契約している朝倉未来が「こんな一方的な発信されるんじゃないかと思って念の為電話も全て録音しといてもらって良かった。整理したら動画で話す」と、録音した証拠があり、反論すると自身のSNSに投稿。  その後、同大会の主催であるスックワンキントーンから今回の件に関して「SNS等で今回の試合中止に関してお騒がせしており、当方の(主にタイ人同士のやりとりで)勘違いや確認不足によるものが主な原因とわかり大会プロモーターのナクシンより謝罪致します」として謝罪文がリリースされた。内容は以下の通り(原文ママ)。 「2022年11月27日(日)東京・新宿FACE「SUKWANKINGTHONG(スックワンキントーン)」の大会で予定していた吉成乃亜選手(エイワスポーツジム)と和田静里奈選手(プーパンレックムエタイジム)の試合中止に関しましての説明をさせていただきます。 関係者及び出場選手の皆様に多大なご迷惑とご心配をおかけしたことを先に謝罪させて頂きます。今件に関しましての説明をさせて頂きます。 1・吉成選手の所属ジムであるエイワスポーツジムの同意を得ずに対戦相手と大会出場を進めてしまいました。契約体重及びルールに関して双方同意がない状況で試合発表をしてしまったことが大きな要因であります。 2・和田選手への試合のオファー時に、吉成選手側への説明が皆無の状況にも関わらず試合条件などを独断で判断し公表してしまいました。 3・47キロで契約締結後の試合中止に関して47キロで吉成選手、和田選手ともに契約締結 主催者である、当方の調整ミス、各ジムへの説明と同意の確認不足により、出場選手及びジム関係者皆様、本試合を楽しみにしていたファンの皆様には多大なるご迷惑とご心配をおかけしたことを謝罪させていただきます。各SNS等での情報が錯綜していますが、エイワスポーツジム側からの体重変更、ルール変更の申し出は一切ありませんでした。和田選手に対しましても、当方の説明と同意が大きく不足していた為に不信感を抱かせてしまいましたことを謝罪させて頂きたく思います。関係者皆様に誤解なくお願いします。 スックワンキントーンナクシン ナターポン」  今回の騒動の原因は全て主催側にあると謝罪した。
全文を読む

MAGAZINE

ゴング格闘技 NO.323
2022年11月22日発売
特集は「12.31を読む」。大晦日サトシ&クレベルほか日米両団体の対抗戦全選手にインタビュー!「立ち技新時代」では武尊の独占インタビューも
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア