MMA
ニュース

【PANCRASE】フェザー級暫定王者・透暉鷹が国際戦、田村一聖vs.Ryo、4連勝・高木凌が新居すぐると対戦、ライト級で葛西和希vs.粕谷優介、フライ級19歳の新星・谷村泰嘉が秋葉太樹と対戦、地元横浜の伊藤盛一郎が参戦!=12月25日(日)横浜武道館

2022/10/25 15:10

フライ級で鶴屋怜に続く19歳の谷村泰嘉、秋葉太樹が壁となるか。伊藤盛一郎も参戦

▼フライ級 5分3R
秋葉太樹(パンクラス稲垣組)#4位・11勝12敗1分
谷村泰嘉(パラエストラ八王子)#6位・4勝1敗

 フリーだった秋葉が稲垣組へ所属しての初戦。現在3連敗中ながら、その相手はルサンド・ビコに判定負け、小川徹に判定負け、鶴屋怜に一本負けと強豪ばかり。2020年11月の「DEEP&PANCRASE」では現在DEEPフライ級GPを勝ち上がっている安谷屋智弘に判定勝ちしており、2022年3戦目で実力を開花させるか。

 対するパラエストラ八王子の谷村泰嘉は、2003年1月生まれの19歳で鶴屋怜と同学年。空手と柔術を組み合わせた独特な格闘スタイルでMMA4勝1敗と好戦績を挙げている。黒星は現王者の山北渓人に判定負けのみ。楠美貴嗣、大貴、井島裕彰に勝利し、2022年5月の前戦では大塚智貴を1R ギロチンチョークで極めている。

 秋葉は3戦連続で20歳前後の相手との対戦になるが、鶴屋を極めかけたベテランの強さを見せるか。谷村は同日メインの同年齢・鶴屋も意識しての戦いとなる。

【出場予定】
伊藤盛一郎(リバーサルジム横浜グランドスラム)

 伊藤盛一郎(リバーサルジム横浜グランドスラム)が、地元横浜でPANCRASEに初参戦する。

 伊藤はMMA14勝4敗2分。高校まで柔道を学び、高校卒業後からMMAを始めて2012年5月にZSTのSWAT! でデビュー。2015年2月に第3代ZSTフライ級王座を奪取した。

 2017年4月にRIZINに初参戦して才賀紀左衛門に判定勝利。2019年4月にはマネル・ケイプに挑むもTKO負け。2020年8月のRIZINで神龍誠に一本負けを喫したが、2020年11月のZSTで浜本“キャット”雄大にTKO勝ちして連敗脱出。2021年10月に橋本薫汰を2R リアネイキドチョークで極めている。

 PANCRASE横浜大会参戦に向け、「ZSTから来ました、リバーサルジム横浜グランドスラムの伊藤盛一郎です! 今回パンクラスに参戦させて頂く事になりました。インパクトを残せるように頑張ります」とのコメントを発表している。

MAGAZINE

ゴング格闘技 NO.324
2023年1月23日発売
特集は、2022年ベストバウト&2023年期待のファイターによる「初夢コンボを語ろう!」。那須川天心と名勝負を繰り広げ、2023年始動が決まった武尊と吉成名高も!
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント