AbemaTVAbemaTV
MMA
ニュース

【DEEP】全選手が計量クリア! 神龍「モンキー選手はベルトに嫌われてる」vs 柴田「僕はベルト大好きなんで」=6.29「DEEP 90」後楽園

2019/06/28 15:06
【DEEP】全選手が計量クリア! 神龍「モンキー選手はベルトに嫌われてる」vs 柴田「僕はベルト大好きなんで」=6.29「DEEP 90」後楽園

2019年6月29日(土)に後楽園ホールで開催される『DEEP 90 IMPACT』の前日計量が28日、都内にて13時より行われた。

メインでフライ級暫定王者決定戦に臨む柴田“MONKEY”有哉、神龍誠を含む、出場全選手が計量を1回でパス。全選手が意気込みを語った。計量結果とコメントは以下の通り。

▼第12試合 メインイベント DEEPフライ級暫定王者決定戦 5分3R
柴田“MONKEY”有哉(56.6kg/Kids MMA Team KIZUNA~絆~)
神龍 誠(56.7kg/フリー)

柴田「“まこちゃん”から『ベルトに嫌われている』と言われましたが、僕はベルト大好きなんで。今までやってきたことをしっかり出して明日は勝ちたいと思いま」

神龍「モンキー選手が相手で強いと思うんですけど、モンキー選手、ベルトに嫌われてるんで、明日は僕がベルトを獲ってチャンピオンになります」

▼第11試合 セミファイナル DEEPミドル級 5分3R
水野竜也(83.8kg/フリー/DEEPミドル級王者)
中井光義(83.1kg/フリー)

水野「風の噂では結構な覚悟を持って臨んでくると聞いているので、ありがたいしこっちは嬉しいです。圧倒して勝ちます。全力で叩き潰して勝ちます」

中井「小さいところからコツコツとやっていこうという中で、今回の話が来て、『自分でよければやらせてください』と言い、『それでいい』ということでここに立っていることに感謝しています」

▼第10試合 DEEPフェザー級 5分3R
小見川道大(66.1kg/小見川道場)
オーロラ☆ユーキ(65.95kg/KIBAマーシャルアーツクラブ)

小見川「約3年半ぶりの復帰戦ですが、そのブランクを思わせないような、愛のこもったMMAを見せたいと思います」

オーロラ「勝つための練習を一生懸命やってきました。全力で挑んで勝ちに行きます」

▼第9試合 DEEPウェルター級 5分3R
悠太(77.4kg/ALLIANCE/第7代DEEPウェルター級王者)
佐藤洋一郎(77.1kg/KATANA GYM/第3代修斗環太平洋ミドル級王者)

悠太「とにかく全力で最後までやりきります」

佐藤「お互いにチャンピオンに負けた同士なので、いい勝ち方でアピールしてタイトル挑戦にアピールしたい」

▼第8試合 DEEPフェザー級 5分2R
横山恭典(66.05kg/KRAZY BEE)
大澤茂樹(65.65kg/Honey Trap)

横山「自分はしっかり準備してきたので、やるべきことをしっかりいつも通りやるだけです」

大澤「初参戦です。1年ぶりの試合になりますがインパクトを残せる試合ができればと思います」

▼第7試合 DEEP JEWELSミクロ級 5分2R
しなしさとこ(43.50kg/フリー/DEEP女子フライ級王者)
マドレーヌ(43.95kg/メルヘン王国#FIGHTTEAMミチバ)

しなし「面白い方ですね(苦笑)。18年格闘技をやってきて、ベストウェイトに近い44kgでできることを嬉しく思います」

マドレーヌ「ぎゃー!!(絶叫)ハッピー、メルヘン!」

▼第6試合 DEEP 65kg以下 5分2R
石司晃一(64.75kg/フリー)
白川”Dark”陸斗(65kg/志道場)

石司「今回もKOか一本でしっかり勝てるように頑張ります」

白川「今回、オファーもらったのが急で25日前で、急遽調整期間は短かくて、今日もこの周りをグルグル回ってきました。でもジャストでクリアできました。やれることはすべてやってきたんで、自分らしいアツくなる試合をするので応援よろしくお願いします」

▼第5試合 DEEPウェルター級 5分2R
渡辺良知(77.35kg/JUNGLE GYM)
川中孝浩(77.25kg/BRAVE)

渡辺「明日は積極的に自分からガツガツ行って、誰が見ても気持ちのいい試合をして必ず勝ちます」

川中「試合は怪我して1年ぶりになりましたが、全力で挑んで勝ちに行きます」

▼第4試合 DEEPバンタム級 5分2R
渡部修斗(61.60kg/ストライプル新百合ヶ丘)
小林博幸(61.65kg/T-BLOOD)

渡部「Fighting NEXUS初代バンタム級王者の渡部です。DEEPで試合ができることに感謝します。今までやってきたことに自信を持って、全力で戦って勝ちたいと思います」

小林「NEXUS初代バンタム級トーナメントにウチの若いのが出ていたから、渡部選手のことは知っていて、やってみたいと思っていたのでやれて嬉しいです。明日はよろしくお願いします」

▼第3試合 DEEPフライ級 5分2R
中山ハルキ(57kg/K-Clann)
伊藤裕樹(57.10kg/ネックスイチムエ)

中山「今回で最後にしようと思っていますが、キレイに終われるように、いつも通りやれば大丈夫だと思っています」

伊藤「今回初めて後楽園ホールで試合するので、相手が引退試合らしいので、キレイに終わらせないようにしっかり勝ちたいと思います」

▼第2試合 DEEPフライ級 5分2R 
ランボー宏輔(56.50kg/パラエストラ千葉)
鮎田直人(56.85kg/CAVE)

ランボー「明日はしっかり派手に勝って、一言叫びたいと思います。楽しみにしていて下さい」

鮎田「明日はいい相手なので、いい勝ち方して自分が上でもやれることを証明します」

▼第1試合 DEEPライト級 5分2R
宮崎直人(70.70kg/総合格闘技津田沼道場)
大原樹里(70.45kg/KIBAマーシャルアーツクラブ)

宮崎「大原選手は連勝中で勢いに乗っているので、ここで自分が勝ってタイトルにからみたいと思います」

大原「ライト級の一発目で盛り上げろと言われていると思うので、盛り上げてきっちり勝って次のステップに進みます」

MAGAZINE

ゴング格闘技 2019年9月号
2019年7月23日発売
復刊第3号! 6.14 米国NY MSGで日本人初の北米メジャー世界王座を獲得した堀口恭司を大特集! DJら対戦者が堀口を語る。さらに話題の朝倉未来&海をはじめ「格闘兄弟」を特集。2019年下半期期待の選手もズラリ登場!
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント

関連する記事