EVENT / MATCH|LIDET ENTERTAINMENT SPORTSEVENT / MATCH|LIDET ENTERTAINMENT SPORTS
MMA
ニュース

【RIZIN】弥益ドミネーター聡志と平本蓮の対戦が決定、11月6日に名古屋で『LANDMARK.4』。TRIGGERシリーズ廃止で有観客&ケージ大会に

2022/09/25 19:09
 2022年9月25日(日)さいたまスーパーアリーナ『RIZIN.38』の大会中、榊原信行RIZIN CEOがリングに上がり、『RIZIN LANDMARK.4』を11月6日(日)愛知・ドルフィンアリーナで開催することを発表した。  その第一弾対戦カードもその場で発表。弥益ドミネーター聡志(team SOS)と平本蓮(ルーファスポーツ)が対戦する。  榊原CEOは「11月6日、名古屋大会でこの2人が戦います。LANDMARK.4(ケージ)を行います。配信の舞台から、TRIGGERを廃止して有観客で行います。ドミネーターvs.平本蓮選手この2人が戦います」とケージMMAのTRIGGERシリーズを廃止して、これまで配信をメインにしてきたLANDMARKシリーズを有観客でケージにて行うことを発表。  平本は「普段というか、僕のSNSとか見て、怒っている人が多くて。なんか平本蓮、守られてるんだなんだと言われるので。それで榊原さんに『格上を当ててください』と伝えましたが、これだと勝って当たり前なんで、評価が変わらないんですけれど。バラさんに言われたんでOKしたんですが」と、弥益では役不足だといつもの平本節。  これに榊原CEOは「勝ってから言ってください」と対応。苦笑いした平本は「歯ごたえがある相手を期待してたんですけど、まあやります」としぶしぶと対戦を了承した様子。  このやり取りを、笑みを浮かべて聞いていた弥益は「ご無沙汰しています。平本選手が言っていたようにツイッターとかでいろいろ言われている印象が強い選手。ちょっと気の毒で、何を言われても響いてこないです。今日は(平本の)いいところを探してみたいと思います。今日、かなり格上と試合を組まれてビビッていると思いますが、頑張って煽ってるじゃないですか。皆さん、平本選手を応援してあげてください。よろしくお願いします」と、弥益らしく平本を揶揄する余裕を見せた。
全文を読む

MAGAZINE

ゴング格闘技 NO.323
2022年11月22日発売
特集は「12.31を読む」。大晦日サトシ&クレベルほか日米両団体の対抗戦全選手にインタビュー!「立ち技新時代」では武尊の独占インタビューも
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア